なぜか年末ジャンボを買ってしまう心理

毎週のように宝くじは売り出しているのです。
ジャンボにしても年に何回も出ています。

でも、おチュウはほぼ買いません。
当選確率は途方もなく低いはず。
期待値も数十円のはずです。

要するにおチュウは日ごろは冷静なねずみなのです。

ところが年末ジャンボはなぜか買ってしまうのです。
不思議なことに ‥‥自分でもわかりません。
なんで? 気が付けば握りしめている。
いつどこで買ったんや~
記憶にない!

12月になりと今年を振り返る。
なんということもない一年だった ‥‥
そう思うだけで寒さが身に染みる。

ふと気づけば宝くじ売り場
盛大に年末ジャンボ
やれ10億だ!

おチュウの頭には妄想が広がり、
ふらふらと売場の方へ

そして我に帰れば、
手に何か持っている。
そうです! 年末ジャンボを握りしめているのです。

これを毎年繰り返してるんだけど(;_;) ‥‥
また買ってしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です