パスワードと忘備録の取り扱い

何しろ情報化社会です。
それに乗じて悪いことを企む連中もわんさかおります。
すると、何をするにしろセキュリテイ

となると、
いちいちパスワード設定を要求される。
1つ2つはいいとしてもそんなもので済むわけがない。
おびただしいパスワードを抱えることになり、
しかも長期間変えないと危険ですと脅しをかけられる。

そうするとまた多くのパスワードを持ってしまい、
そのうち整理しようと思いながら、
余りの多さにうんざいり(>_<)

ええい!面倒だからまとめておこう。
パソコンに忘備録作って保存しました。
これで大丈夫だ!

でも、それだけはやめてくださいという話で、
先日からまた一念発起して、
自分にしかわからない法則性を持たせようと悪戦苦闘です。

そして、やっとおチュウ流パスワードが完成しました。
それは以下の通りです!

まさか冗談です。
ここで発表してしまうと今までの苦労が水の泡
改めて大変な社会で暮らしていることを実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です