マンガを描く才能

信号待ちの間、
いつも向こうに見える整体の漫画を見ています。

肩こり、腰痛、ひじ痛、ひざ痛の文字
そして、それがどの部位なのかを的確に表現したマンガ  😀

おチュウにはこんな才能がないのは明らかです。
なので感心して見入ってしまうのですが、
これだけ単純化して的確に表現できる才能って素晴らしい!

たぶん日頃から対象物に対する観察力が違うのでしょう。
そして、その本質部分を見つけ的確に表現する。

おチュウの場合目の前の風景を描いても、
目に見えるものすべて書いてしまい、
結局何を表現したいのかよくわからない作品になります。
そんな凡人にはうらやましい限りです。

しかし、そんな漫画にはいたく感心していますが、
結局のところそちらの方に集中し、
なんていう病院か把握していなかったおチュウです。 🙄

マンガが目立ちすぎている。
これも善し悪しです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です