人生を振り返る場面なのか?

 

秋の日にベンチに佇み何をか思わん 😕 

落ち葉が風に舞い上がり、あるいは路面を滑っていく

短くなった日の光が頬に少しだけ温かみと眩しさを運んでくる

そんなとき、今までの人生をつい振り返ってしまう

ありがちな光景です

初老とおぼしき男性が一人遠くを見ておりました。

大体こんな場面では自分の人生を振り返っているのです。 😀 

少なくとも映画やドラマではそういう設定になっているのですが、

おチュウはこのような状況で人生を振り返るのはやめることにしています。

なぜか?

こんなセンチメンタルな場面では、余りポジティブな思考ができないからです。

つまり‥‥落ち込む 🙁 

だから、ほどほどにしてくださいよとつぶやきながら通り過ぎたのですが‥‥

まあ、余計なお世話ですがね


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です