忍者も日本のPRには有効なのですかねえ

商店街ですが、
歩いて行くと変なのがぶら下がってるんです。 🙄
最近忍者の人形があちらこちらでこのように!

忍者参上って書いてますが、
唐突になにが目的だか ‥‥

外国人観光客へのアピールですかねえ?
その辺はよくわかりません。

外国では忍者も人気だそうで、
わざわざ体験したいがために来日する人もいるそうです。
異文化への憧れでしょうか?

未知の世界を垣間見ると、
新鮮味を覚えるのも確かです。

おチュウは子供のころ
伊賀の影丸とかカムイ外伝などに夢中になり、

十字手裏剣やバカでかい風車手裏剣を作り、
山中で戦いをしました。

枯草を集めてもぐり土遁の術とか、
栗のイガイガを手裏剣と見立て投げ合ったり ‥‥、

栗のイガが当たると死ぬほど痛いんです。 😳

あほなことを命がけでやってました。

夢中にはなりましたが、
所詮人間は忍術使って消えることはできないし、
空を飛ぶこともできないなんて悟っていますから、

なんとなく外人が夢中になっているのを見ても、
なにをいまさらと思ってしまいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です