田舎育ちとマスコミ対応

おチュウはテレビの黎明期以来ずっと田舎で育ちましたから、
街中でのインタビューなどいきなりやって来られても、
慣れていないので戸惑うばかりです。 😕 

ところが、今やメデイアの時代です。
大阪に来て驚いたのは、
至る所で日常的にインタビューが行われていることです。

先日もふと気づきますと、
すぐ横でやおら撮影を開始

テレビでよく見かけるアナウンサーが
盛んに何やらレポートしているのです。

過去に何度かインタビューを受けたことがありますが、
勝手がわからずに後ずさり ‥‥

しかし、大阪のおばちゃんは違います。
自分から寄っていきアピールするのですから、
やはり積極性という点で都会人は違います。

お笑いの世界で生まれ育った人々は、
自然体でマスコミに接することができるようです。

おチュウもその辺りは見習いたいと思うわけです。

 


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です