謎の集団にちょっと後ずさり

橋を越え下りに差し掛かると、
向こうからアリの大群みたいなのがやってきました。

寡黙にぐいぐいとこちらに向かってくるわけです。
その異様さにおチュウは何も悪いことしていないのに、
思わず立ち止まり後ずさり 😆

ほぼ年配の方のようです。
何ですかねえ?
どこに向かっているのかもわからない。

向こうに行っても何もないんですが ‥‥

そんなことわかって歩いてるんだって言われそう。

どうやら時々見かけるみんなで歩こう会の巨大版らしいのです。
最後尾が見えないくらいの集団なんてすごい!

しかし、これだけの集団になると集合地点と最終地点の設定も
けっこう大変だろうなあなんて考えてしまいます。

たぶん戦国時代の戦もこんな感じで行進していたんだろうなあ
のんきなこと考えるおチュウであります。

頑張ってください。 😀

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です