丼物一式

Exif_JPEG_PICTURE

奈良のお寺を拝観した折、

門前の食堂でのことです。

 

古い看板に

うどん・丼物とあります。

そして、

右から左に一式

書いたのはいつ?

 

ところで、

丼物一式とは?

少し興味を持ち帰宅後調べました。

 

ある食堂の丼物一式:

きつね、玉子、肉、てんぷら、親子、他人、木の葉

別の店:

玉子、きつね、衣笠、木の葉、親子

 

うーん、

一式というからには、

なにか共通するコアな丼集団の存在を

予想していたのだけど —–

 

しかも、

おチュウが愛してやまない

かつ丼の名前がないとは!

 

きつね、玉子、親子、木の葉など

何かこう歴史を感じさせる丼が

一式に名を連ねている気はしますが、

かつ丼は案外新参者かも知れません。

 

この辺まで考察して

多少どうでもよくなってきたので

打ち切りますが、

単に店主の好みと結論付けることにします。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です