化石もただの石にしか思えなかった日

恐竜大好き人間のおチュウです。
太古の姿を留めている化石もまた魅力的です。

化石を眺めて大昔の地球に思いを馳せるひと時は、
心安らぐ一瞬なのかもしれません。

でもこの化石、その名の通りです。

アメリカに住んでいたときのことです。
仕事も終わり帰る途中、
土産物売り場で化石を見つけました。

もう欲しくて欲しくて、
でも手には山のような荷物が ‥‥

かなり迷った末が、
結局買ってしまいました。
しかも一番大きな化石を ‥‥、
それがこの写真の化石です。

そして歩き出しましたが、
けっこう重たいんです。
荷物だけですでに体は限界なのに ‥‥
さらに化石が加わり、よろよろ
なんとか家にたどり着くころには体がボロボロです。

やはり化石も石だ!
当たり前

そのときの苦労がとても記憶に残っていて、
化石を見て太古に思いを馳せるおチュウですが、
この化石を見ても
ついつい持って帰るときのしんどさに思いを馳せてしまい、
ちょっと残念な化石なのです。

なんのために買ったのかわかりませんわ!

 

タミヤ 楽しい工作シリーズ No.89 歩くティラノサウルス工作基本セット (70089)

新品価格
¥1,309から
(2017/8/25 05:04時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です