日帰り有馬の湯

ともチュウさん達からもらっていた

有馬の湯日帰りチケットの期日が迫り、

ゆうチュウと二人で行ってきました。

 

梅田からバスで一時間もかからない距離ですが、

なかなか行く機会もなく二年ぶりです。

それにしても随分外国の人が増えたなあ

 

久しぶりに温泉に浸かりリフレッシュできました。

 

しかしやはりいつも思うのは男女比率です。

ここでも男湯は広い空間に二人だけ

気が付けばおチュウだけのときも‥‥

ところが後でゆうチュウに聞くと

女湯は押し合いへし合いだったとか

 

これと似たことは

おチュウが通っているスポーツジムでも見受けられます。

 

高齢化が進むにつれ

女性はいよいよ勢いを増し、

男性は益々弱っていく‥‥

その差は開くばかりです。

医学的には偉い先生がもっともらしい説を語っていますが

全て結果に沿って理屈をくっ付けただけのような気もして、

そもそも生き物として最初から違う

それだけのような気がおチュウにはするのです。

 

帰りはカッパ横丁のとと家で乾杯!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です