鉄道のロマン

Exif_JPEG_PICTURE

特に鉄ちゃんというわけではありません。

が、

このひなびた駅から

大都会の駅まで

線路一本で繋がっていると思えば

限りないロマンを感じるものです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

その気になれば、

時間さえ許せば

電車に乗れば

行けてしまうわけですから。

 

途中には、

いろんな駅や町があり

山があり川があり

いろんな人の生活がある。

 

そう考えただけでも

またふらっと旅に出たいと思います。

 

子供の頃

国鉄の蒸気機関車が

煙を吐き南へ下って行くのを見ながら

遠くの町を想像したものです。

 

あれからずいぶん時間が過ぎ

汽車から電車へとずいぶん変化はしたけれど

駅のホームに立ち、

感じることは変わりません。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です