サンバが商店街を行く

日ごろはインバウンド効果で賑わう天神橋筋商店街ですが、
音楽の流れるリズミカルな街ではありません。

人でごった返しているだけで、
雑然とした中を買い物客が往来する古典的風情の商店街です。 🙁

しかし、この日は違っていました。
いきなり大音響とともにサンバのリズムが流れ出し、
色とりどりのダンサーたちが通り過ぎて行ったのです。

肌もあらわに子供から初老?に至る幅広い年齢層の女性ダンサーたち!
そして、コバンザメのように付いて歩くおじさんの撮影集団  🙄
一種異様な雰囲気に包まれておりました。

何が起こったのかとおチュウはしばし立ち尽くすも  😯
次の瞬間にはおじさんとしての本性を開花させ、
盛んに写真を撮っているという悲しい現実!

でもなんというか、違和感が ‥‥
これが着物姿でテンポの緩い踊りなら
商店街の雰囲気にもっとマッチしたのかもしれません。
でも嫌いではないです。 😎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です