みかん、どちらが甘いかという問題

最後の二個です。
選択権はおチュウにありましたが、
先に選んだからといってそれが甘いとは限りません。

判断材料は?
形状でしょうか?
色つやでしょうか?

相対的な問題です。
他方より甘ければいいのです。
両方まずいというのもあり得ます。

しかし、とにかく選ばなければ!

いやしくも和歌山で生まれ育ったおチュウとして、
みかんの美味いまずいを見分けられなくては ‥‥
と力むほどでもないのですが、
よくわかりません。

ただ、悪ガキだったころ
山肌の段々畑で、勝手に実地検証したときは、
同じ木でも日当たりの良い枝のみかんは、
日陰のみかんより美味かった記憶があります。

でも、これ見てもわからんものね。
平べったいよりは
ある程度高さがあり先端部が少しとんがり気味がいいというけれど、
わかりません。

右側を選びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です