ランチという名のお得感

Exif_JPEG_PICTURE

界隈には数えきれないほどの飲食店があります。

昼ともなると本日のランチが店頭に張り出されますが、

如何にもお得ですよ、サービス品です的雰囲気が ——-

 

でもこれだけあると、

何を規準にどこに入っていいのか迷うものです。

店の方は、昼間は敷居を低くしておき、

店の内容を見ておいてもらい

夜でがっぽりいただきという筋書きもあるのでしょう。

 

そういう意味では、店の料理のエッセンスが

昼の定食やランチに出ているのかも知れません。

 

しかし、そこで微妙なのがランチの値段設定です。

ほぼ600円~800円の間に設定されていて、

しのぎを削っているようですが、

それ以下は安っぽさが見た瞬間わかり、

それ以上は重厚感はあるもののおチュウとしても内容の評価には厳しさが増してしまいます。

 

さて今日はどこにしようかな。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です