ロッククライミングはなぜ人気?

ボルダリングとも呼ぶらしいですが、
おチュウにはとんとその面白さが分かりません。 🙁

でも最近このように、
室内で壁によじ登っている姿を良く目撃するのです。

この歳になればいくらなんでも筋力も衰え、
無理なのはわかります。

しかし若者がこぞってよじ登る姿を見ると、
なんで? と不思議に思うわけです。

でもよくよく考えてみると、
子供のころ崖や石垣をよじ登ったのを思い出しました。

たぶん何かに登るというのは、
木登りを含め本能に近いものがあるのかもしれません。

ご先祖様は木の上で暮らしていたわけですし、
遠い昔の記憶がどこかに残っていて、
上に行けば安心だからと語りかけるのでしょうか?

それはそうとしばらく見ていると、
おチュウも一度やってみたくなるのが不思議です。
これも遠い記憶がそうさせているのでしょうか。 😀

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です