夏場のジョギングについて

久しぶりに大川沿いの遊歩道を歩いてみました。

折しも梅雨末期ということで不快指数満点です。
いつの間にかおチュウも汗だく状態となっておりました。

息苦しささえ感じてしまい、まるでサウナにいるようでもあります。

しかし、意外なことにけっこうジョギングに興じる人が少なくありません。

老いも若きも‥‥ 😕 

おチュウよりはるかに年配と思われる人も、
今追い抜いていきました。
でも後姿はよれよれ感が半端ありません!

ふと思ったのです。

これって、何のために走ってんの?

もっと命を大事にしようよ!

そう呟くおチュウでした。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です