58歳

ゆうチュウさんのお誕生日会をやりました。

焼肉屋で個室で赤ん坊可という条件のそろった店をあやチュウさんが見つけ、

58歳のお誕生日会です。

 

しかし、まあ ——

一年というのは早いようで実はいろんなことがあります。

例えば昨年の今頃は、まだはるチュウくんがいなかったわけですから。

ひょっとして来年の今頃は、

おチュウがいなくなっていても不思議ではありません。

 

年々ほんの少しずつ変わりながら

時間が過ぎて行くのでしょう。

 

生まれてきたことにどんな意味があるのでしょうか?

と問いかける人もいますが、

自分が生まれてきたことに意味なんてある訳ありません。

意味があったかどうかは生まれてからの人生をどう歩んだか

それがすべてではないでしょうか。

そしてどう評価をするかは自分自身です。

 

ふと横を向けば、

焼肉頬張る58歳ゆうチュウ

向かいのともチュウさんが焼酎を注文

すかさずもう一つとおチュウも便乗

はるチュウくんはあやチュウさんの膝でご機嫌のよう

それで充分幸せじゃないのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です