くじ運というもの

抽選会で箱の中からくじを取り出すだけの話です。

どれを取るかは本人次第、
当たりくじに印があるわけでもありません。 😯

単に確率の話なのですが、
でもおチュウは何回引いても当たらず、
ゆうチュウさんは当たるのです。

今までそんな事がありまして、
昨日は梅田デイアモール・イーマの抽選会

持っている抽選券は一枚だけ  🙄
時間前にすでに行列が出来ております。
中には一人で何枚も持った人がいるようです。

当然ながら別に先に引いたからといって、
当たる確率が上がるわけでもありません。

でも早く済ませたいので、
おチュウも並んでおき、ゆうチュウさんと途中で変わりました。

当選者はほとんど出ず
何枚か持っている人も全部はずれではけていき ‥‥

ゆうチュウさんが一枚だけ引くと、
あーれー、当選だ!
まあ千円だけど、でも他の人はほとんどはずれなのです。

以前からこんなことが繰り返されるのを見るにつけ、
くじ運ってやはりあるのかもしれないと、
なにか不思議なものを感じるおチュウでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です