ベンチに放置された空きビン

早朝起き出しけっこう遠くまで散歩しました。

折り返し帰途についていたのですが、

ただ家まではまだ遠くベンチなどあれば少し休みたい。 🙁 

すると、眼前にベンチ!

あるじゃないか、タイムリーだ

さっそくベンチの方に近づくおチュウ

すると、ベンチの真ん中にジュースビンが放置されている。 😯 

うーん、これは‥‥

やはり放置か?

まさか場所取り?

いずれにせよ邪魔だ

飲んだらゴミ箱に捨ててくれよ

おチュウは座りたい故にゴミ箱がないかキョロキョロ

しかし、なさそう 😳 

まあ、スペースあるから横に座るか

しかし、いったん座ってしまうと、おチュウが飲んだものと見なされかねない

それにまだジュースが入っているかもしれないし‥‥

というふうに、座った場合のビンの対処法をいろいろ思案

どこかでゴミ箱見つけ捨ててやっても良いんだが‥‥

しかし、この先ゴミ箱を見た記憶がない

かといって、家まで持って帰るほどお人好しでもない 😐 

‥‥と、なんだ向こうにもベンチがある

結局その先のベンチに座ることに

どうでもいい話なんですが、

あれこれ考えを巡らせて、早朝の頭の体操にはなったという話です。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です