変わりゆく大阪

街のあちらこちらで古い建物が壊されています。

最近特に目に付くのは、
以前は当たり前にあったガソリンスタンドやコンビニなど

1つの転機なのでしょう。
経済や文化の曲がり角かもしれません。 😯 

専門家であれば情報を集め解析し、
理論に基づきコメントできるかもしれませんが、
おチュウには街の変化で語るしかありません。

ただ言えるのは、
取り壊された跡地はすぐに建設が始まり、
例外なく高層ビルができるということです。

そうすると、
街の様相が一変します。

のみならず車や人の動きが大きく変わり、
町全体の機能まで変わってしまうかもしれません。

これは由々しき事態です。
なぜならおチュウの日常生活自体も変わることを意味するからです。

この街で生活して早や18年

これからの大阪はどうなるのか?
ちょっと不安でもあります。

 


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です