天神橋筋商店街のにぎわい

まだ午前9時前というのに、

早くも結構な人通りです。

ここは天神橋筋商店街の五丁目辺り

Exif_JPEG_PICTURE

一丁目から六丁目まで

一直線に並んだ日本一長い商店街として知られていますが、

近年はグルメブームや外国人旅行者たちなど

連日押すな押すなの大混雑の状況となっているのです。

 

安くてうまいのは当たり前!

食べ物屋は星の数ほどあり、

おチュウにとって長い人生の旅の果てにたどり着いた

桃源郷のようなところです。

 

もちろん ここで死んでも満足ですが、

その盛況ぶりが度を越しているようにも感じられ、

少し不満でもあります。

 

要するに人が多すぎるということは、

必然的に自由度も失われるということでもあり、

食べたいご飯も満席でダメ状態。

痛しかゆしというか、

物事には限度というものがあるのでしょう。

 

しかし、世間の評価というのは誠に厳しいもので、

ちょっとでも”これは? ”と疑問符のつく店は

容赦なく別の店に取って代わられていくという姿を目の当たりにし、

これが自由競争の良さでもあり恐ろしさでもあると、

おチュウはしみじみ思うわけです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です