我が家の時計ついに壊れる

以前ご紹介した時計です。

2月25日の紹介時点では
時を刻む速度に若干遅れがみられる程度でしたが、
ゆうチュウさんが気合を入れるとそれなりに動いておりました。

その後も数日に一度の割合で気合を入れてきたのですが、
ついに先日長針をぐりぐりやると ‥‥ poki !という感触があり、
ブラブラ状態で垂れ下がったままになってしまったのです。

端的に申しますと、
壊れちゃったのです。
いや、壊しちゃったのです。 😳

頭の部分の芽は左右にゆっさゆさと
相変わらず時を刻むのですが、
針が動かない以上意味を成しません

この間電池交換したばかりなのに ‥‥、 😥
もったいないので外しました。

さて、どうしたものか  😥

我が家の歴史のかなりの部分を共にしてきた時計です。
一応修理できないか確認は必要でしょう。

ということで、現在時計屋さんを探しているところです。

 

Felio(フェリオ) 壁掛け時計 ブリュレ アナログ表示 連続秒針 ネイビーブルー FEW181NB-Z

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA