朝日に向かって歩く

暖かく感じられる時期になりました。 😀

いつもほぼ同じ時間に歩く道です。

少し前はまだ暗かったのですが、
徐々に明るくなり、
ついに朝日が目に入るようになりました

冬場は東に向かって歩いていることを、
まったく意識していなかったのですが、
これからは眩しさとの戦いです。 😳

朝日に向かって歩くというと、
なんとなくかっこいいとか運気上昇などと考えがちですが、
はっきり言って眩しいだけです。

夏場は暑さも加わり、
汗でぐっしょぐしょになることを覚悟しなければなりません。

しかし、暗いよりは明るい方が気分的に楽です。

おチュウにとって夏時間が始まったってことでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です