究極の車庫入れ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

唖然! 呆然!

そして、 感動の嵐!

 

一体何度切り返したんだ!

 

今日は!印が多い!

 

すごい車庫入れを目撃しました。

ガレージに直角に入っています。

しかも前後にほぼ余裕なし!

 

そもそもこの空間はガレージなのでしょうか?

車が納まっているからガレージという言葉が後から発生するのかもしれませんが、

ここにこういう形で車をねじ込もうという発想にそもそも感心しました。

何事もやろうとする気持ちが大事です。

必要は発明の母のことわざが脳裏をかすめ —-

 

きっと柔軟な思考の持ち主か、

何も考えない方なのでしょう!

 

でも、

“車を出すのも同じくらい面倒なのでは?”

ということを、

少しの時間差で沸々と心の底から沸き起こってきました。

 

この出し入れの繰り返しを想像するだけでも、

ストレスがかかり、

高血圧の人には危険かもしれません。

 

おチュウはもう考えること自体やめます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA