耐用年数というやっかいなもの

よく利用する陸橋があります。

見た目随分年季が入っているのですが、
これを使えばけっこう時間短縮になり重宝しています。

利用する人も多いようで人通りは絶えません。

しかし、如何せん古いのです。

そしてある日気づきました。
階段が錆びて隙間が空いてるのです。
向こうの景色が見えてしまったのです。

これちょっとやばくないか  🙁
この橋の耐用年数なんておチュウには分かりません。

この錆び方ではいつ階段が抜け落ちても不思議でないような ‥‥
階段を踏む足もついつい緩くなり ‥‥

おっかなびっくり、今日も無事でした。
でも明日はわかりません。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
↑ポチっと押していただければありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です