蔦の絡まる風景

意図的なのでしょうか?

ここまで蔦を殖やそうとするのであれば、

甲子園球場と同様に、

手入れも必要でしょう。

少し枯れている部分も見受けられますが ——

Exif_JPEG_PICTURE

これで建物の壁面は緑で覆われ、

夏場の暑さは少し緩和されるのでしょう。

冬場は枯れてしまい、

太陽光を吸収し暖かいはずです。

 

よくできてるなあ

 

生命力から考えて、

かなり短期間に成長するとは思いますが、

見た目も何となく歴史的建造物的イメージを発しているのは

不思議です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です