街は変貌するもの

梅田の茶屋町界隈です。
あいにくの天気で降り出した雨に少し濡れています。

そう言えばこの辺りに来るのも久しぶりです。
二か月くらい来ていなかったのかもしれません。

いつものようにかっぱ横丁を歩いていると、
あれ~?
通路がふさがっている。

確か阪急三番街も奥の方が ‥‥
店や噴水がなくなっていたような気がする。

さほど遠くはない場所に住みながら、
しばらく来ないとこの有様です。
ちょっと時代に乗り遅れてしまったような
寂しい気持ちになりました。

変貌していく街の姿を目の当たりにして、
立ち尽くすおチュウでしたが、

これも数か月たてば新しい店舗がオープンし、
その頃には前の姿なんてきれいさっぱり忘れているんだろうなあ

ちょっと時の流れを感じた瞬間でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です