ジュラシック・ワールド

3Dで見ると、

なかなか迫力の合う場面が多く、

久しぶりに手に汗を握りました。

 

遺伝子組み換えで、

新型の恐竜ということですが、

ネタバレになるので踏み込みません。

 

でもこうなってくると、

更なる発想を期待してしまいます。

Exif_JPEG_PICTURE

たとえば、

鳥は恐竜の生き残りで、

現代の進化形態であるということは、

今や定説です。

その容姿、足の形、骨の構造

鳥は恐竜そのものです。

 

でも羽や毛のない鳥はこの世に存在しません。

そうすると、やはりテイラゾザウルスなどの二足歩行の肉食恐竜は毛や羽が生えていたのでしょうか。

興味はつきません

最近その証拠が地層から出てきています。

 

カラフルでかわいい毛が生えていたら ——

このような発想で製作すれば、

ちょっと違った斬新な映画が楽しめるかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA