都会のイタチ

街の整備も進み

かつての野良猫や野良犬が

うろつける状況ではなくなりました。

 

Exif_JPEG_PICTURE
(これはペット)

少しさみしくもありますが、

大阪市内の草叢でたくましくも生き抜く

イタチの姿があります。

 

小柄であれだけの素早い動きを持ち

しかも警戒心が強いため、

ほとんど人前には姿を見せません。

 

存在自体を認識している人々は

ほとんどいないかも知れませんが、

おチュウの目をごまかすことはできません。

 

マンションの植え込みから姿を見せた一瞬や

道を横切り草叢へ移動する親子連れを

何度も目撃しています。

 

しかも、梅田に近い街中や

淀川の土手近く、

さらには天神橋筋商店街など

およそ野生の動物とは縁のない場所で

彼らは生きているのです。

おそらく相当数生息しているのでしょう。

 

余りにも一瞬で

突然にシャッターチャンスがやってくるため

カメラを手に取る時間もありませんが、

ちょっと面白い存在ではあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA