ぺんぺん草

Exif_JPEG_PICTURE

ぺんぺん草の群生を見つけました。

春の柔らかい日差しを浴びながら、

可憐で白い花が

わずかな風に揺れています。

 

巷では、

その強健さゆえでしょうか?

「~の通った後には、

    ぺんぺん草も生えない

や、

「なにも生えない荒れ地に、

    ぺんぺん草が生える

などの表現を耳にします。

 

ひでえ言われようじゃあないですか。

なんの落ち度もないのに

 

物事は程々が良いのかもしれません。

強すぎるよりも、

少しは弱さを見せた方が、

相手は安心する。

 

過ぎたるは及ばざるがごとし

残念です。 ぺんぺん

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です