夏草の勢い

Exif_JPEG_PICTURE

電車の窓から外に目をやると

窓ぎりぎりまで

緑の壁が迫ってきて

思わずのけぞってしまいました。

 

これをそのまま放置しておくと

きっと翌年には通れなくなるんだろうなあ。

そう思うくらい夏草の伸びる勢いはすごいです。

 

おチュウも小学生の頃、

山にクワガタ取りに行くと、

山道に夏草が生い茂り、

昨日には通れた道が

翌日には草で埋め尽くされ

通れなくなっていたことを思い出しました。

 

しかし、

これ相当な迫力でんなあ。

顔にぶち当たって来るような

そんな錯覚に陥ります。

 

そんなにスピードは出ていないはずなのに。

ちょっとしたスリルを味わいました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です