虹の架橋を見る

昨日は風の強いややこしい天気でした。
雲の流れが速く、
晴れたかと思えば急に曇り遠くで雨が降ったりで、
状況が目まぐるしく変化していました。

突然ゆうチュウさんが「にじだ!」と叫んだのです。
でも今は2時ではありません。
「時計おかしいのと違うんか?」

「にじだ! にじだ! おチュウ、にじだ!」と再び連呼です。
ただならぬ雰囲気に、
作業中のおチュウも手を止めて見上げると、
はるか遠くに虹がかかっているではありませんか。

早速見晴らしのいいベランダへ!

すると虹の架橋がかかっとるんです。
端から端まで虹のすべてが見えとるんですう!
こんな見事な虹は滅多にみられません。

今やるべきことはただ一つ!!

急ぎ引き返し、スマホ片手にもどると
パノラマで夢中で撮りました。

それがこの写真です。
ほんの10分程度でなくなってしまいましたが、
これは何かいいことあるんじゃないかと思わず微笑んだ次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です