ハトたちの今

Exif_JPEG_PICTURE

スズメたちとはほとんど同一空間に暮らしているようです。
たぶん飛距離と高度はハトが上回るでしょう。
公園のベンチで食事をすると、
大胆にもすぐ近くまでやってきます。
この辺りがスズメたちにはない図々しさではあります。

近年糞害が叫ばれ、
ハトたちも若干肩身が狭くなりつつありますが、
体のでかい分、多く食べなければならないからなのでしょう。
必然的にスズメよりは糞も多くなるのは理解できます。

そうすると、
益々立場が悪くなります。
もはや昔のように
平和の象徴ともてはやされる状況ではなく、
「ハトに餌を与えないでください」
との表示看板さえ目にします。

真面目に生きているさまを見るにつけ、
そう悪く思いたくはありませんが、
おチュウのマンションのベランダにもやってきては、
今日も糞を落として去っていきました。
コノヤロー!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です