襟を正させる雰囲気とは

先日参拝した神宮です。
鳥居をくぐり本殿に至るまで相当歩きました。 😕

広大な敷地は塵ひとつなく掃き清められ、
建物すべてが存在感を放っているように感じられます。

思わず襟を正させるような何かを感じとったのですが、
何だろう、この気配は?
おチュウはふと考え込んでしまいました。

たぶん人がいないのも一因なのかもしれません。
参拝者をほとんど見かけなく、
広大な空間に一人ぽつんと放たれているような ‥‥、
すると、どうも何かに見張られているような緊張感が芽生え、
思わず襟を正してしまったのか?

わかりません。
ただ ‥‥ 普通じゃない  😯

快晴で汗ばむ陽気、
陽は燦燦と照り付け、無風で、人の気配もなく ‥‥

非日常の中に身を置くとはこういうことなのかもしれません。



小さいころの教えは一生ついて回る

タンポポもすでに花の時期は過ぎ、
綿毛となりどこかに飛んでいこうとしています。 😯

そういえば子供のころ、
タンポポの綿毛が耳に入ると、
耳が聞こえなくなるから気をつけなさい
と教えられました。

以来タンポポの綿毛が飛んでいると、
大慌てで耳を塞いでしまうのです。

本当かどうかわかりません。
冷静に考えて根拠があるとも思えません。 🙄

子供の小さな耳に飛んでいる綿毛が入るわけもなく、
入ったとしてもすぐに取り出せばいいのです。

でもあの頃は入った瞬間耳が聞こえなくなると信じていました。
たぶん些細なことで怪我をしないよう注意したのでしょうが、
未だにその呪縛から逃れることができません。

科学の世界で生きてきたおチュウですが、
事の真偽を確認することもなく今に至っています。 😳

子供のころの教えは無条件に受け入れてしまい、
一生消えることはなさそうです。

今日も風に舞うタンポポの綿毛を見るや、
思わず耳を塞いでしまうおチュウでした。

 

EMILEAD 電動 耳かき イヤークリーナーGOSSO 耳 掃除 吸引 洗浄 専用ケース付 EM-003 (ブルー)

 

旅情をそそる要素とは

旅とは移動です。 😕

日ごろ大抵の人は程度の差はあっても移動していますが、
旅と名がつく限り行動範囲の外まで移動しているはずです。

どの様な瞬間に旅情を感じるでしょうか?

一つには日ごろ目にしないものに遭遇した場合でしょう。

飲み物やお菓子の類はどこにでもありますが、
日ごろ目にしない商品名がついていて、
それがその土地に根ざしたネーミングであれば、
非日常感を強く持つはずです

サイダーやお菓子の類を目を閉じて食べればを、
味だけではその違いを感じにくいはずです。 😳

でも商品名で土地の雰囲気を感じながら食べると、
そこには旅情をそそるなにかがあります。

ということで、
おチュウは旅先ではできるだけ
その土地のものを味わうことにしています。


「ギブソン」という人

ゆうチュウさんが「またいるよ! あの人」
見ると公園で一人タバコ片手にケイタイに語り掛けている。
「なにしてるんだろうねえ?」 🙄

芸人のヤナギブソンになんとなく似ているため、
いつの頃からか「ギブソンさん」と呼ぶのですが、
気になると良く会うのです。

意識するから目に付くだけなのかもしれませんが ‥‥

ある日、おチュウたちのマンションでも見かけてしまい、
あーれー、同じ住人だったんだ!

しかし、本人にとっては迷惑な話かもしれません。
勝手に変な名前つけられて

まあ、それも本人は知らないことなので、
どうでもいいっちゃあそうなんだけど  😳

とかく単調になりがちな日々ですが、
夫婦共通の話題は重要です

その点、我が家の日常生活に貢献してくれているギブソンさん。
本人にとってはどうでもいいことなんだけど、
我が家では大事な方なのです。 😀



森林浴の季節となる

このところの汗ばむ陽気ですが、
急に緑の季節に突入したような感じです。 😀

枯葉の茶色の世界よりは、
なんとなく健康的な気分にもなります。

森林浴の季節となり、
もともと虫大好きのおチュウとしては、
そろそろ活動の季節到来です。

虫を求め山に分け入ると、
自然と森林浴をしてしまうことになり、
フィトンチッド効果の恩恵を受けることにもなります。

体力的には下り坂の状態であることは否めませんが、
平地を歩くよりはアップダウンのある山道の方が、
足腰の鍛錬にはいいはずです

ということで、
今夏も森林浴も兼ね山中を彷徨うことになりそうです。 😯

 

MILLET ミレー ハット 帽子 MILLET GTX RANGER RAIN HAT ミレー ゴアテックス レンジャー レイン ハット(登山 トレッキング ハイキング ぼうし GORETEX あす楽 あすらく MIV01420 5401)【送料無料】【九蔵】