猛暑には熱さで対抗

熱風吹きすさぶ日々が続いております。 😳

気象予報士によると、
太平洋高気圧の上にチベット高気圧が乗っかっているそうです。

「だから暑いんです」と得意げに言われても ‥‥
何も解決しないんです。 👿
むしろ暑い日が続くという現実がより確かになり ‥‥
つまり死人に鞭打つかのごとくです。

まだ本格的な夏が始まったところなのに、
おチュウはすでにバテ気味なのです。
ずいぶん弱い体になったもんだと寄る年波のせいにしがちですが、
まだ先は長いので何とか体力回復といきたいところです。

ということで、暑い日には熱いもので対抗しようと思いつき、
ゆうチュウさんと二人でお好み焼きを食べに行きました。

灼熱の鉄板を前にして、
汗だくになりながらこれでもかとお好み焼きを頬張ると、
なんとなくすっきりした気分になりました。
不思議なものです。 😯

これはこれで暑さへのショック療法として使えるかもしれません。
基本的にのんきな性格のため何とかやっています。

みなさま熱中症にはくれぐれもご注意ください。

 

蝉さま御一行

ほんの一週間前には静けさというものを味わえたのです。
ところが今週に入ると打って変わって ‥‥ 😳

朝からジャンジャンとクマゼミの大合唱!
桜の木にはセミの抜け殻があちらこちらと点在しています。

毎度のことながら、
暗いうちにセミ様御一行が到着し、
無事殻を脱ぎ捨て空へと羽ばたいたようです。

これから毎日のように地中から長い旅を終え殻やって来ては、
人生の集大成というか地上で最後のひとときを満喫するのでしょう。

最盛期には幹に殻がてんこ盛りに積み重なり、
セミ社会の生存競争の厳しさを垣間見ることになります。

残念ながら本日の気温は40℃近くになるようです。
酷暑の予報  🙄
もう一年待った方がよかったのにねえ。

縦横無尽に散歩

早朝です。
グラウンドにはまだ野球少年の姿は見かけません。 😮

芝の緑濃く今日も暑くなりそうな空気感がそこにはあります。
遠くからクマゼミの大合唱も聞こえてきます。

そして、おばさんが犬を引きつれ散歩の最中です。
毎朝恒例行事なのでしょう。
犬には散歩が必要です。

どこをどのように歩こうが野球少年はおりません。
したがって、無人の荒野を行くがごとく、
おばさんと犬は縦横無尽に突き進んでいくのです。

 

自分自身を振り返る瞬間

明け方近く目が覚め外を見ると、
空は薄っすら白くなり山の端が認識できたのです

窓を開けると冷気が室内に流れ込んできました。
サッシに肘をつきしばらく外を見ていると、
鶯がホーホケキョとさえずり朝の到来を告げました。

おチュウはただ一人自然と対峙することになったのです。 😕

街中に住んでいると、
この時間には既に車や電車の音で静寂とは無縁の世界です。

周囲に人や音があれば中々自分一人を感じることもなく、
なければ自身を振り返ることもありません。

ある意味座禅を組んでいる修行僧の心というか、
悟りを開こうとする心情に似たものも
そう遠く無い位置なのかもしれません。

たまには自然の中で一人になることも必要だと感じた次第です。

今日も暑くなりそうです。 😯

 

こんなところに虎がいても合点がいかない

近年山間部では野生の動物、とりわけイノシシやシカが出没し、
田んぼや畑の作物を食い荒らす被害が報告されています。

先日奈良を旅した時ですが、
柵を設け電流を流して動物の侵入を防ぐ手立てがしてありましたが、
それは至極もっともな方策だとおチュウの目には映りました。

ところがさらに歩いて行くと、
田んぼに何やら虎のような人形がぶら下がっているのです。
しかもあちらこちらに結構な数の虎の風船人形です。

イノシシやシカって虎を見たことあるのか?
ふと素朴な疑問が脳裏をよぎりました。

しかしながら、堂々と田んぼの一画に場所を得てる様を見ると、
あながち戯れとも思えず、
なんともいえない野生と人の心の駆け引きと言いますか、
そんなものを感じてしまった次第です。

でもほんとに効果あるのかなあ ‥‥ 😯