台風一過の朝に台風一家を思う

台風24号は予想より南寄りに進み、
おチュウの住む大阪市内は台風の西側に当たったため、
21号ほどの猛烈な風を受けることはありませんでした。

夜に通過ということもあり、
外の様子も分からず気が付けば朝になっておりました。

台風一過の朝は前日と打って変わり青空が広がり、
昨日の荒天がうそのようです。

しかし、ここだけの話ですが、
小さいころ「たいふういっか」を「台風一家」だと思い込んでいました。

つまり、台風のような気性の荒い家族のことだと思い込んでいたのです。
大人との会話でなんとなく話の内容やイメージが合わないと思いながらも、
相当な期間台風が来ると台風一家も勢いづくのだろうと ‥‥

人間日々勉強です。
この程度でもなんとかこの歳までやって来れたのですから、
日本は優しい国なのかもしれません。 😀

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
↑ポチっと押していただければありがたいです。