久しぶりに焚火を目撃し焼き芋を懐かしむ

先日高取でのハイキングの帰り道です。
遠く山の斜面から立ち上る煙を発見!

山火事か?
目を凝らすとどうやら焚火のようです。 😯

秋ともなり、落葉をかき集め燃やしているのでしょう。
湿り気があるのでしょうか、
白い煙が辺り一面に広がっています。

小さいころおチュウも良く焚火をしたので、
あの煙が目に入った時のつらさを思い出してしまいました!

そして、やはり芋です。

焚火の中によく入れました。
一部黒焦げや半なまの焼き芋を取り出し、
口に灰をつけながら食べた記憶

そういえば最近コンビニの焼き芋が人気だそうです。
鳴門金時とか安納芋の類でしょう。
おいしいに決まっています。

でもおチュウの食べたのは素性の分からない半分焼けてない芋  😳
味では太刀打ちできないけれど、
煙で涙を流しながら食べた光景がノスタルジーとして生きています。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
↑ポチっと押していただければありがたいです。