町の自転車屋さん

昭和遺産のような光景に立ち止まってしまいました。

昔ながらの自転車屋さんを見かけることが少なくなりましたが、
ここはまだ現役で営業しているようです。 😕 

おチュウが子供のころの典型的な店の姿だったのですが ‥‥

ちょっと懐かしくなり覗いてみましたが、
新車はあまり見当たりません。

修理主体なのでしょうか ‥‥
年配の店主がいて黙々と作業している光景が目に浮かぶようです。

おチュウもときどき自転車に乗りますが、
乗る頻度はあまり多くはありません。

近くに行く分には便利なのですが、
駐輪場所を探すのが煩わしく歩いてしまうことも多いのです。

まあそれはそれで足腰の運動と捉えることにしています。 😀 


にほんブログ村

和歌山県紀美野町にて感じたこと

先日知人夫妻の招きで故郷海南に帰りました。

この時期知人宅のバラが満開になり、
ゆうチュウさんと毎年招待を受けるのです。 😀 

その折昼食を紀美野町にあるレストランでとることになり、
知人の車で出かけました。

シェみなみという店ですが、
この辺では有名なフレンチレストランのようです。

山間部の奥まった位置にあり周囲に人家は一切ありません。

車道は急速に整備されつつあるようですが、
以前は田舎道の悪路が続いていた痕跡を随所に感じます。

このようなところによくレストランを作ったものだと驚きですが、
とにかくここで数十年間営業を続けているわけです。 😯 

それはさておき自然豊かな山中で知人夫婦とおチュウたちは昼食を取り、
楽しいひと時を過ごしました。

帰りがけに庭に出てみると
遠く眼下には集落がありぽつりぽつりと家が点在していました。

その光景を見た瞬間、
高校時代この地から同級生たちが通学していたのを思い出したのです。

この辺りは通学区でも外れの外れであり、
高校まではとんでもない距離があります。

悪天候の日でも平気な顔で毎朝やって来ていたことを思い出し、
その逞しさを実感し改めてその強さに驚嘆したのですが、
眼下の集落にかれらの実家があるのやも知れません。

そう考えると、半世紀近く時が過ぎているとはいえ、
今その友人たちが横に立っているような感覚を覚えたわけです。 😕 

もっとも彼らは若いころこの地を離れ、
今では都会に根付いてしまっているのですが ‥‥


にほんブログ村

外壁が苔でできている?家を発見

たぶん苔だと思います。 😉

ちょっと周囲と違う雰囲気の建物だったので近づいてみたのですが、
どうも外壁に苔を貼り付けているようなのです。

まだ壁一面びっしりというほど増えてはいません。
これからという印象でした。

苔は究極のエコロジーとして注目を集めていることは知っていました。

基本的に乾燥に強く栄養分も必要ない、
放っておけば雨が降り日が差し、
苔はそれだけで成長していく。

ずいぶん以前に環境関連のセミナー受けた時も苔が登場し、
そんな内容の話をしていました。
特に最近は苔ブームでもあります。

これから時々成長具合を注目していこうと思いますが、
その前にどうやらここは飲み屋のようです。

一度中に入って話を聞いてみようかとも考えています。 😐 


にほんブログ村

ダービーに相撲に大統領に北海道39.5℃などいろいろな1日

昨日は午前中に大阪梅田に出てみると、
紀伊国屋書店前の広場で黒山の人盛りであります。 🙁 

よく見ると変なキャラが愛想を振りまいており ‥‥?
ああそうか! 今日は日本ダービーだった

夕方帰りテレビをつけると相撲をやっている。
今日は千秋楽 優勝は? 横綱じゃないなあ

すると、アメリカ大統領が 現れ‥‥
トランプさんが表彰すると言ってたよなあ
安倍首相もいる

夜になると、
本日北海道東部で39.5℃の猛暑で ‥‥
あーれー まだ5月なのに、しかも北海道で!!!

というふうな一日でした

いろいろあって頭がおかしくなりそう。

まとまりそうにないので、羅列しときます。 😀 


にほんブログ村

カバも汗をかく日々

JR大阪駅にあるショーウィンドウで、赤いカバを見つけました。

カバの汗は赤いと聞いたことがありますが、
するとこのカバは暑くて汗だくということでしょうか。 😀 

このところ急に暑くなり、もう30℃越えです。

おチュウは若いころ夏は好きだったのですが、
年々体力がなくなってきたのか負担に感じるようになってきました。

寄る年波というやつかもしれません。 😳 

そもそも東向に窓があるためこの時期夜明けがやたらと早く、
早朝から陽が燦燦と照り付け干物になってしまいそうです。

早く梅雨がやってきてくれないか!
そんな妄想をしている始末ですから、
年は取りたくありません。


にほんブログ村