淀川の土手でツクシを発見

まだまだ寒さ厳しい折ですが

だからといって家の中に閉じこもってばかりというわけにもいきません。

こんな時でも運動は健康維持に欠かせないでしょう。

おチュウはしばらく淀川を見ていないことに気づき、

久しぶりに毛馬の閘門まで歩いてみようと出かけることにしました。

いざ出発!

風は冷たいのですが、心もち太陽の位置が高くなったように感ぜられ、

まだ1月とはいえほんのちょっぴり春が近づいている気がしてうきうき 😉 

淀川に着いてみると南向きの土手には日が燦々と当たっておりました。

でもなあ、まだ1月だからツクシが顔出すには早いんじゃないか 😕 

そう思いながら例年顔出す辺りを探索してみると、

ありました、ツクシです。

昨日だともっと勢いがあったのかもしれません。

少しピークを過ぎてしわしわになりかけのツクシを見つけました。

今年は少し春が早いのか?

まあ、いずれにしても心は晴れやかになりました。


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

はじめて自転車に乗れた日

鮮明に覚えているのです。

小学校のグラウンドでペダルを踏んでよろよろと力なく前に動き出した自転車 😐 

ぎこちなくバランスを取りかろうじて倒れずにいる自分

ずいぶん長く運転していたつもりだけど、

おそらくほんの数秒だったのかもしれません。

なんでもはじまりがありますが、人生の節目として記念すべき瞬間です。

なぜならそれまでずいぶん自転車もろとも倒れ擦り傷ができ、やっと成功したのだから 😀 

まあ、小さな自分には暴れ馬を乗りこなした様なものだったのかもしれません

通りすがりに店頭のおもちゃ

同じところをぐるぐる回っている

自転車の練習をしているようで、ふと50年以上前の自分の姿を思い出したのです。

今、孫はペダルなしの自転車に乗って練習していますが、早くもバランス取るのはOK

近いうちにペダルをつけて運転し出すのでしょう

自分のころはペダルなし自転車なんてなかった。

時代が進めばそれだけ効率的になり良いことがあるものだ!


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

閉じる店が目立ってきた‥‥

天神橋筋商店街の店ってどれだけあるのでしょうか?

日ごろ何気なく歩いているのですが、

相当な数に上ることは間違いありません。

長年住んでいると、お気に入りの店ができ、特徴的な店もいくつか目に付くわけです。

なにしろ日本一長い商店街ですから、

越してきたころ今どの辺りを歩いているのかよくわからないことがありました。

商店街内迷子ですね!

良い歳したおじさんが‥‥ 🙁 

ところが、長年住んでいますと目印のような店があちらこちらにできまして、

あの店があるから3丁目の中間辺りだとか‥‥

しかし、どんな店もいつまでも続くわけはありません。

最近、はじまりがあれば終わりもあることに気づかされました。

長期化するコロナ禍の中で持ちこたえられずに去って行く人々!

目印の店が1つ、2つとなくなっていきます。

そんな様子を見ていると、なぜか自分のことのように寂しく感じるのです。

おチュウもやっとこの町の住人になったということなのでしょうか


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

この冬はのど飴の消費多くなる

個人的には風邪を引くとまず喉が痛くなるのですが、

コロナ以前は痛くなればのど飴なめて、さらにひどくなれば風邪薬

そんなところでした。 😉 

インフルエンザさえ気をつけていれば風邪ぐらいなんとかなります。

しかし、最近はどの場合が従来の風邪で、どんな症状が新型か?

ややこしいし、そんなことわかるはずもありません!

結局のところいち早く異変を感じ取り、潰す以外に解決策がないのです。

つまり、何かの折、微かに喉がおかしいかな?と感じた時点で、

まずのど飴をなめるのです。

従来型であろうが新型であろうが事前に潰せばいい訳で‥‥、

でもそうすると、日常生活が非常にナーバスになり微かな異変でのど飴登場となり、

結果的に消費量が上がっていく。 🙁 

おかげで従来型の風邪自体免れておりますが、

ふと思うに元来そうしておくべきではなかったのかということです。

今までずいぶん荒っぽく生きてきたものです。 😉 

人生でこれだけ健康に気を使ったことがなかったような‥‥

インフルエンザに限らず、その他の感染症やら疾患も減少しているとのことですが、

痛し痒しですねえ 🙁 


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

マクドナルドとゴールデンアーチ

トレードマークはすごい!

ぶらぶら歩いていると前方に金色のM文字マーク

これ見て何?って言う人はいないでしょう。

マクドナルドがあるに決まっています。 😀 

ゴールデンアーチを見ればハンバーガー、

視覚的に確認した時点で脳に刺激が行き、すかさずバーガーが目覚めます。

条件反射の視覚版ですね

パブロフが犬に餌を与えるときベルを鳴らすという例のやつ

ベルの音を聞くと犬は餌が貰えるとよだれを流す訳です。

そのうち、ベルだけでもよだれ

ところが、人間の場合好みが多様化していまして、

ベル=餌とはなりません。

なぜならおチュウはあまりバーガーを食べない。 😉 

ということはMを見てバーガーがイメージできてもよだれは流さない。

残念でした!

しばらく行くと吉野家の文字が目に入る。

すると、その瞬間よだれらしきものが溢れてきた!

そうか、求めているものが何か判明

ということで、昼は牛丼にします。 😯 


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ