早くも夏至を過ぎ後半へ

毎日流れるように過ぎて行きます。

昨日は夏至でした。
夏至といえば感覚的には一年の真ん中で折り返しです。 😯

つまり今日から後半の始まりです。
あとはまた暗くて寒い冬に向かって坂道を転がっていく気分です。

このところ地震や大雨で天候に目が向きがちですが、
人間社会でもサッカーや国会やいろんな事件がありました。

しかし、不思議なものです。
のど元過ぎればというのでしょうか?
新しい事件が起こると前の出来事がすぐ色あせて、
記憶から消えていくのです。

それはそうと日本では夏至の日が梅雨のど真ん中で、
毎年大体どんよりしているのです。
一年で一番昼間の長い日という実感がありません。 😕

今年も後半が終わる頃には世の中どうなっているのやらと、
ちょっと不安になるおチュウです。

 

認知してもらうのは難しい

開店前のお寿司屋さんです。
何やら巨大なデイスプレイが浮き出ています。 😯

よく見るとカキの殻を吊るして作った魚のようです。
デカすぎて全貌を掴むのに一苦労です。
というのも通路が狭く距離を取って見ることができません。

いつも何か吊るしているらいしいことはわかってたのですが、
それが何だかよくわからない。
本日朝早いので通行人も少なくじっくり見ました。

不思議なものです。 😐
おそらく何百回となく通行しているのです。
10年くらいの年月は過ぎているでしょう。
そして本日やっと魚だと認識できました。

だからといってこの店に入るかどうかはまだわかりませんけど 😳 、
とりあえずカキの殻で作った魚のお寿司屋さん
それは認知しました。

 

だからサッカーはおもしろい

昨日は夜9時ごろウトウトしてしまい、
夜半に目が覚めたおチュウです。 🙄

とりあえずお茶を飲みテレビをつけました。
これはいつもの行動パターンです。
すると、画面の向こうで大騒ぎをしているのです。

?????
数秒おき、どうやら日本が勝ったかも?
まさか ‥‥
しばらく様子を見ているとどうやら本当に勝った模様です。

今回のロシアワールドカップですが、
直前の監督解任とか代わり映えしない代表メンバーとか、
おチュウ的にはイマイチ盛り上がりに欠けていたのです。

余り勝つ要素もないので ‥‥

そして、昨夜も試合があること自体忘れていたという体たらく。
どうせコロンビア相手に勝てるわけもなく ‥‥

しかし、得てしてこんな時奇跡は起きるもんなんですねえ。 😀
数十年前、マイアミでブラジルに勝ったとき、
仕事場に同僚が興奮して入ってきたことを思い出しました。

これでスイッチが入ってしまったかもしれません。

 

ほぼ震源地にいたという事実

大阪北部で震度6弱だったそうです。

不意にものすごい縦揺れがあり、
びっくりして立ち上がった瞬間横揺れが ‥‥ 😳

その頃やっと緊急地震速報が鳴りだしたスマホを確認。

逃げるとか非難するとかそんなこと無理ですね!

地震だと認識するのに数秒かかります。
その間も揺れが続いていますが、
逃げようという発想はありませんでした!

揺れること前提で生活してませんし ‥‥ 😳

何をしていたかというと ‥‥ 天井を見てました。
落ちてくるものがないか確認してその場にいるぐらいです。

あとで知ったのですが、震源地は大阪北部!
つまり、ほぼ震源地にいたのです。

通常は地震速報のあとで揺れがきますが、
震源地にいると揺れの後で地震速報が来るという ‥‥
なんともやるせない気分です。 😳

おチュウたちは無事でしたが、
やはり時間と共に被害が明らかになり、
被害に遭われ方々には心を痛めております。

 

早朝はカラス社会と化す

日中は人間様が往来する道です。 😕

おチュウはたまたま早朝歩いていました。
早朝ゆえ人は歩いていませんが、
何やら黒い塊がもぞもぞしています。

はて?
近づいてみると、パッと飛び散ったかと思うと
こちらに向かってくるのです。 😡

そうです。カラスの群れです。
ゴミ袋の残飯をついばんでいたのでしょう。
おチュウは横取りする悪い奴と思われたのかもしれません。

思わず身構えるおチュウ!
緊張の中やっとその前を通り過ぎましたが、
ここは人間社会ではなさそうです。

カラス様の領域だったとは!
すみません以後気をつけますと、
すごすご ‥‥

しかし、???
なんでこんなことしなきゃいけないの? 😎