酒の失敗は学習できない、何度でも

以前ゆうチュウさんと伏見の酒蔵を訪れた時のこと

注文した飲み比べセットを前に、

若い頃酒で悪酔いした経験が思い浮かびました。

なぜか?

多分日本酒での失敗が断然多いからなのでしょう。

飲んでいるとこの辺りが境目かという感覚があります。

そこでやめられるかどうか?

そこを過ぎると、一気に酒に飲まれてしまう。

翌日職場で長くつらい一日を過ごすことになるわけです。 😳 

でも人間って忘れるものです。

時間が経てば簡単にリセットされて、

いつの間にかスタートラインに戻っているのです。

そしてまた同じ間違いをやらかしてしまう。

あるときは交番の椅子で寝ていたり、

タクシーの運ちゃんに千円札と万札を間違えて渡してしまったり‥‥

もうそこまで飲めなくはなったけどね 😉 


にほんブログ村

このご時世ですが、生きるとは?

おちゅうは帰途についていました。

しかし、今日は天気も良いし川沿いを歩いて帰ろう。 😀 

人気のあまりない桜並木を進んでいきますと、

左の方にシートを幾重にも被せた箇所が‥‥

???

一瞬考えて、そうか自由に生きている方の家ですね

住所不定ですが、確かにここで生活している‥‥

中の様子は知るよしもありませんが、方々のことを想像しました。

こんなに桜がきれいなのに、人出が少なく変だとお考えだろう 😕 

ある意味街に住みながら社会とは隔絶しているわけですから‥‥

ウイルスとは無縁なのかもしれません。

そういう意味での安全度は高いのです。

しかし、おチュウは‥‥無理だ!

 

ところで、この日撮影した写真を下記特集ページにアップしました。

  天満大川沿い・桜並木を歩く2020

 


にほんブログ村

あの手この手に感心はしたが‥‥

アイデア、ユーモアがあってこその人間社会でしょう。

知恵を絞り、なんとか相手に関心を持ってもらう

それが無い限り滅び行くしかありません。

ということを再認識しました。 😉 

ちょうちんが割れて、一つ目のお化けで引き留めようと、

面白い発想に立ち止まりました。

料理も悪くはなさそうだ!

お化けが印象的だったので写真を一枚

しかし‥‥ここまでは相手の思惑通りだったのですが、

NO 3密 を思い出しました。

いかにも時期が悪い!

出直します。

世間が落ち着けば必ずや!!

店の方も店内環境に気を配っているに決まっているはずですが、

やはり前期高齢者入りも近いおチュウですから、

もうちょっとだけ生きていたい! 🙄 


にほんブログ村

栞(しおり)が教えてくれた記憶

学生時代に購入した長編小説が手元にあります。

すでに45年の歳月が経過しているわけで、ところどころ紙は変色し破れた部分もあります。

生涯に3度は読み返そうと誓ったのですが、

なにしろ気の遠くなるほどの長編ですから、

途中で挫折しながら思い出しては読み進み‥‥ 😐 

今やっと3回目の最終巻に到達し噛みしめながら読んでいます。

本の題名や内容についてはまたいずれということで

ところで、先日その最終巻のあるページを開けると、

思いもかけず当時の栞が挟まっていました。

鶏の絵が書いてあり、実に良くできているのです。 😉 

すべて読み終えたので2枚まとめて挟んだのでしょうか

栞も本と同様に変色しているので、時間の経過を感じずにはいられません。

鶏の下にはSHOSEN BOOK MARTと書いてあり、

東京の神田神保町にある書泉ブックマートで購入したことを思い出しました。

と同時に、理系学生だったおチュウがなぜこんな文学書を買ったのかとか、あの頃の下宿生活や心の揺らぎや諸々のことが思い出され、しばし栞に釘付けに‥‥

不思議なもので、栞一枚であの頃の空気まで吸っているような気がするのです。

当時先の見えない生活をしていた自分が、なんとか人生の指針にと買ったこの本の価値を、栞が再認識させてくれたような気がします。


にほんブログ村

不要不急な日々

テレビでは盛んに、この連休不要不急の外出はお控えくださいと声高に語りかけております。

急激に身近に緊迫感が迫ってきたところです。 😯 

空気が一新したとでも言いますか‥‥

さて、やたら不要不急という言葉が耳に飛び込んできますが、

最近までこの言葉に遭遇することはあまりありませんでした。

当初、なにこれと漢字を頭に思い浮かべたものです。

そして次に、
ではおチュウにとって不要不急とはいかなるものなのか、

いや不要不急の外出とは一体?

 はたと気付いたのです。 😎 

もはや引退したおチュウにとって、おそらく不要不急以外の用事は無いのです。

すると?

ぜーんぶ不要不急なのか??

たぶん‥‥

ちょっと寂しいなあ 🙁 

でも、ほぼ一日すべてのイベントは明日でもかまわない。

いや、明後日でも、来週でも‥‥

無理して今日中にやろうとしているに過ぎないのです。

ということに気付きました。

なぜ?

その方が充実感がありそうだからです。

先延ばし先延ばしだと、多分ずっとやらない

しかし、しばらく先延ばしすることにしました。 😕 


にほんブログ村