この時期の露天風呂はきびしい ‥‥

犬鳴山温泉に行ってきました。

大阪の泉佐野にある山中の温泉宿で
すぐ側には清流が流れていました。

こんな近くに温泉があったなんてと、
ウキウキ出かけたのです。

部屋には露天風呂もある。
これは好きなだけ入浴できるということで ‥‥

しかし、山の中でこの寒さということをすっかり忘れており、
いざ入ろうとして服を脱いでも
寒くて浴槽まで到達できないんです!

おチュウはしぶしぶ大浴場の方へ  😕

ゆうチュウさんはせめて足湯をということで、
足だけ浸っていたのですが
浴槽から出るときに滑って転んで、
足に擦り傷を作り唸っておりました。

幸い骨太の体質のため骨に異常はないようだけど、 😀
冬場の露天風呂は根性が必要です。

泉質自体は体に優しく温まり、
料理も楽しめたので、
深緑のころまた来ようと思いました。



赤穂のカキ塩ラーメン食べました

先日元同僚たちとの忘年会で約束した通り、
姫路方面に出かけてきました。

まず赤穂に行き、
城跡、大石神社(四十七士の像の中にご先祖様の存在を確認)を見学、
続いて姫路へ、
姫路城、つづいて好古園を散策し、
さらに明石へ、
明石城跡、魚棚を歩き、
そして大阪で酒宴

以上ハードスケジュールで25000歩の旅。
足は結構痛んでおります。
姫路城の天守閣ですでに膝に来ていましたが、
なんとか踏破しました。

で、一番印象に残ったのは、
腹が減っていたせいもありますが、
赤穂で食べた昼飯のカキ塩ラーメン
名物らしいです!

中身の濃いプチ旅だったかもしれません。



ショーウィンドウの季節感

今月に入り特に何もないのに
なんとなくソワソワ
師走ならではの得体の知れない雰囲気が増しております。

先日神戸三宮にゆうチュウさんと出かけましたが、
いったん解散してぶらぶら
そして集合場所にやってくると、

ショーウィンドウに二体のぬいぐるみです。
これぬいぐるみっていうジャンルなのかわからんけど、
明らかにサンタと雪だるまをイメージしたのがこっちを向いていました。

隣りの店は女性ものの服ですが、
やはり冬物の温かそうなものですねえ。

こういうのを見ていると、
毎年決まって何かやり残したことがあるのではないか!
そういう不安に駆られてしまうのです。

しかし、次の瞬間には来年やればいいじゃないかと
すぐに楽観論がもたげてくるおチュウです。

栖原温泉に行きました。その2

JR湯浅駅の改札を出ると、
旅館の人が待っていて車に案内、
乗り込みいざ旅館へ

商店街を通り抜け、みかん畑を横切り進む。
ただどの道も相当狭く車一台がやっと状態です。
しかも迷路のようになっていてとても歩いては行けそうにない。

10分くらいで栖原温泉の看板が
でも畑のど真ん中?
さらに進み細い道を右折した直後の登り坂途中でいきなり停車!

着きました
??? えっ?
左手に民家が ‥‥、かと思いきや旅館でした。

でも入ってみるときれいな空間でちょっと安心、
という具合で部屋に案内されゆうチュウさんとくつろぐことに!

夕食ですが、
この辺りは漁港に近く伊勢エビが売りのようで、
みそ汁にバカでかいのが入っていました。

右隣りの部屋は結婚40周年の老夫婦、
向かいの座敷は若者風3,4人、
結構盛り上がってるようだけど、
じゃんじゃん酒注文するのはおチュウたちのみ!

まあたまにはいいか ‥‥
ということで、気が大きくなるとすぐぐでんぐでんに酔い
部屋に帰ってベロンと横になるとすぐ寝てしまいました。
気が付けば朝

でも結構おもしろい旅でした。
しかし、町は少し寂れてるなあ
ちょっと悲しくなる。

おチュウの曾祖母が湯浅の出で、
実家が古くから醤油作ってるらしいけど
たぶんこの辺りなんだろう。
ちょっと感慨にふける。

帰りは、またICOCAをパシッと当て
ホームへ!

栖原温泉に行ってきました。その1

ゆうチュウさんと突然思い立ち旅に出ました。
とはいっても比較的近場です。
和歌山県の湯浅駅から車で6分程度、
栖原温泉です。

湯浅とは紀伊半島の中ほどの港町で、
醤油発祥の地で有名ですが、
隣町の海南で育ったおチュウには行く機会もなかったのです。

ところで栖原温泉は、あまり知名度はなく、
おチュウもほとんど知らないのですが、
漁港に近く料理も良さそうなので決めました。

大阪からJRで2時間半程度
一泊くつろいでくるにはちょうどいいんじゃないか!
一応温泉とも書いてるし ‥‥

車やJRで素通りすることは何度もあるおチュウとゆうチュウでしたが、
意外と湯浅で降りたのは初めてです。

ICOCA使えるのだろうかと思いきや、
使えるようになっていました。
以前は確か海南辺りまでだったと思うので ‥‥。

でも、これすごいよね。
出場って書いた機械が一台デーンとある。

どうするんだろか? とゆうチュウさん
ICOCAってとこにICOCA押すんだろ とおチュウ

何のことはないそれで改札通貨
駅員は横で無言で立っている。

ということで湯浅に降り立つことに ‥‥、
続きは明日

 

旅行なら楽天トラベル