ホットコーヒーの至福の瞬間

人によりもちろん違うとは思うのですが、

ホットコーヒーを注文 →来る →飲み始める

まず、少しすする ‥‥熱い 🙁 

少し間があり、次すする ‥‥熱さに少し慣れたかも

そして‥‥徐々に飲む量が増える

これは美味い! これは美味い! という瞬間があり

その後、冷めるに従い味が落ちていくというか、

冷えるにつれ、さほど味覚的に感動がなくなり、

気付けば終了 てな感じで‥‥

つまり、美味いと感じられるのは一瞬のみで‥‥、

でも、だからこそコーヒーのうまさが際立つなかもしれません 😀 

まあそんな感じで今日もコーヒー飲んでいます。


にほんブログ村

ビフテキという響き

しばらく改装で休んでいた店がオープン

以前より広くなったのですが、値上げも若干あったのかな

で、すぐには行かなかったのです。

洋食店

昼時には行列ができている

天六にあるスエヒロという店ですが‥‥

久しぶりに行ってみました。

本日、ビフテキ と書いていたので、注文!

ランチですね 😀 

他にもいろいろ定番がありますが、

ついビフテキという懐かしい響きに引き寄せられて‥‥

てっきりビーフステーキの略かと思っていたのですが、違うらしい

ビフテキは昔からビフテキ、フランス語らしい

ちょっとした高級感

おチュウなど田舎生まれにとって、ハレの日の食事の記憶です。

だから、ビフテキを食べるというのはうれしいのです。

じっくり味わっていただきました。1200円

しかし、家族連れもいますが、

圧倒的に爺さん婆さんが一人でというのが目に付きました。

昔からの固定客なんでしょうねえ 😉 


にほんブログ村

弁当買っても持って帰る煩わしさ

今年の春以降ですが、

コロナの影響でやたらテイクアウトの店が増えた大阪です。

午前11時辺りから店頭に弁当が並びだし呼び込みが始まるわけで、

それがけっこう安くて美味しい 😀 

やっと最近は店内にも客が増えてきたようですが、

おチュウはというと弁当大好きです。

良く買って帰るのですが、

ただねえ、全体的に長方形の平べったいのが多くて、

持って帰る途中、袋の中でバランス崩して斜めになり、

家に着く頃には垂直になっていたりする

なんとかならんものでしょうかねえ 🙁 

最近よく行くのは梅田リンクスの奥のスーパー

買ってからすぐ横で食べられるため上記の心配はいりません。

写真の寿司のリンクスで買ってすぐに食べました。


にほんブログ村

たこ焼き器

大阪では各家庭にたこ焼き器があると何度も聞いたことがあります。

しかし、おチュウの家にはありません。 😳 

つまり、我が家はまだ大阪ナイズされていないのだろうか?

そもそもたこ焼きは買って食べるだけで、焼いたことすら無かったのです。

ところが、先日息子の家で食事をすると、

食卓にさりげなくたこ焼き器が置いていたのですわ。

ちょっと衝撃 😕 

数ヶ月前東京から引っ越してきたばかりなのにねえ

もっとも、その前は大阪に住んでいたから多少歴史はあるわけで‥‥

見た瞬間、ふーん、これがあれか!

面白そうなので見よう見まねで手伝ってみたのです。

すると、これが案外面白い!

適当にやっても最終的にそこそこの丸さにはなるのです。 😀 

端っこの方はろくに具材が入っていなかったり適当なのに、

でも、それはそれなりに焼きたては美味い!

買ってもいいなあとちょっとだけ思った次第です。 😉 


にほんブログ村

なれ寿司食べたい!と思い‥‥

秋になればなれ寿司だ!

和歌山に生まれ育った人間として食のふるさとなのです。

でも‥‥、早なれでないといけません。

発酵が進むにつれ、早なれ→中なれ→本なれ となっていき、

本なれとなれば年単位の発酵なのでどろどろ 😳 

これがたまらんと言う人もいらっしゃるようですが、

おチュウは無理です。

早なれ派なのです。

もっとも、発酵の進行途上で中なれとなる前に食べ尽くしてしまっているともいえます。

早なれは臭みが無く鯖の風味が酢飯に程よく移行しており、

それはそれは美味なのです。 😀 

しかし、最近は和歌山のスーパーでも手に入らなくなりました。

寂しい!

で、以前ネット検索しさっそく取り寄せましたが‥‥

発酵が進んでおり早なれではありませんでした。 😳 

今回、別の販売元を見つけて注文

まあまあ満足のいく早なれでした。久しぶりに故郷の味を噛みしめた次第です。


にほんブログ村