サッカーに個人的ジンクスを当てはめてしまう

先日日本代表がコロンビアに勝った時、
おチュウは不覚にもテレビを見ておりませんでした。
これは先日のブログで紹介した次第です。 😳

次のセネガル戦も寝てしまい見ず。
ところが結果的には引き分けの勝ち点1獲得!  😯

そして、いよいよポーランドとの一戦です。
引き分け以上で決勝トーナメント進出確定!

こうなるとテレビを見たいのは山々なのですが ‥‥、
なんとなく今までの行動を振り返ってしまいます。 😕

つまり見なかったら負けなかった
つまらん個人的ジンクスです。

日本国民の大多数の問題を、
おチュウ一個人の行動に置き換えてしまっているわけでして ‥‥、
しかし少しでもお役に立てればという考えも働き ‥‥、
見るべきか ‥‥ 🙁

結果は負けましたがフェアプレーポイントの差が効き、
決勝トーナメントに進出という結果でした。
もやもや感半端ない! 🙄

さておチュウはテレビを見たのでしょうか?

 

マリンスポーツの季節

不思議なものです。
ちょっと気温が高くなると水が恋しくなってきます。 😮

多分それは誰しも同じなのでしょう。
日ごろはたまにボートを漕ぐ人が散見される大川ですが、
突然水上バイクを乗り回す若者が出現するのです。

マリンスポーツというジャンルに属する人々ですが、
横文字にすると何となくヤングな香りがするのでこれまた不思議。
つまり、おチュウのようなおじさんとは対極に位置するのですが ‥‥

しかし水上バイクなんて30年以上も運転したことがありません。
タイに新婚旅行に行ったときゆうチュウさんと乗ったきりです。

ただこの狭い日本の川でバイクとボート、
仲良くするのはけっこう大変そうです。

 

だからサッカーはおもしろい

昨日は夜9時ごろウトウトしてしまい、
夜半に目が覚めたおチュウです。 🙄

とりあえずお茶を飲みテレビをつけました。
これはいつもの行動パターンです。
すると、画面の向こうで大騒ぎをしているのです。

?????
数秒おき、どうやら日本が勝ったかも?
まさか ‥‥
しばらく様子を見ているとどうやら本当に勝った模様です。

今回のロシアワールドカップですが、
直前の監督解任とか代わり映えしない代表メンバーとか、
おチュウ的にはイマイチ盛り上がりに欠けていたのです。

余り勝つ要素もないので ‥‥

そして、昨夜も試合があること自体忘れていたという体たらく。
どうせコロンビア相手に勝てるわけもなく ‥‥

しかし、得てしてこんな時奇跡は起きるもんなんですねえ。 😀
数十年前、マイアミでブラジルに勝ったとき、
仕事場に同僚が興奮して入ってきたことを思い出しました。

これでスイッチが入ってしまったかもしれません。

 

レスリング道場を見つける

先日都島区をうろうろしていたときです

京橋駅の方に行こうと思い歩いていたのですが、
JR環状線の近くで竹中レスリング道場という建物を発見!

古くから町に溶け込んでいるような佇まいです。
まだ練習には早いのかシャッターは降りていましたが ‥‥

道場とあるのでジムとは違い、
レスリングのみならず精神の鍛練にも重きを置いていそうです。

このような町のレスリング道場に出くわしたんが初めてなので、
一応写真を一枚撮らせていただきました。 😉

ところで、帰ってから検索してみると、
大相撲の宇良関も通っていたという記載があるようです。

一度練習風景を見てみたい気がしますが、
時間を取れればまた出かけてみることにします。 😯

ロッククライミングはなぜ人気?

ボルダリングとも呼ぶらしいですが、
おチュウにはとんとその面白さが分かりません。 🙁

でも最近このように、
室内で壁によじ登っている姿を良く目撃するのです。

この歳になればいくらなんでも筋力も衰え、
無理なのはわかります。

しかし若者がこぞってよじ登る姿を見ると、
なんで? と不思議に思うわけです。

でもよくよく考えてみると、
子供のころ崖や石垣をよじ登ったのを思い出しました。

たぶん何かに登るというのは、
木登りを含め本能に近いものがあるのかもしれません。

ご先祖様は木の上で暮らしていたわけですし、
遠い昔の記憶がどこかに残っていて、
上に行けば安心だからと語りかけるのでしょうか?

それはそうとしばらく見ていると、
おチュウも一度やってみたくなるのが不思議です。
これも遠い記憶がそうさせているのでしょうか。 😀