久しぶりにはるチュウくんに会う

ゆうチュウさんと関東へ‼

ともチュウさん家族の招待で会いに行ってきました。
あやチュウさんも元気そうで何よりです。

ゆうチュウさんの還暦祝いを兼ねて、
2日ばかりうろうろ

孫のはるチュウくんも片言の言葉をしゃべり出しておりました

しかし、すでに東京ことばになっており、
「ゆうチュウさん、おいしいかい?」

なかなか上達も早そうです。


にほんブログ村

ふと孫の姿を探してしまう

交通量の少ない通りでしたが、
保育園児たちの横断を注意深く指揮する先生方です。

なにしろ人生経験の少ないお子達ですから、
車や危険がいつどこからやってくるのか、
そんな事に考えが及ぶわけがありません。 😉 

先生方も細心の注意を払い大変でしょうね。

順番に道を横断する子供たちの姿に、
ちょっと表情が緩んだおチュウでしたが、
気が付けば知らず知らずのうちに孫のはるチュウくんを探していました。

ここに居ないことは明白なのに ‥‥
彼は今東京在住ですから 🙄 

ひょっとしたら、東京の交差点を今こうして渡っているかも知れません。
そんな想像をしてしまったおチュウでした。


にほんブログ村

シニアの食事形態ですが ‥‥

ゆうチュウさんと二人暮らしのおチュウです。

シニア年代ともなりますと若い時ほど食べられませんし、
1日3食もきついものです。 🙁 

それに各自食の好みや食べる時間も微妙に違うものです。
というのも、おチュウは超早朝起床派でゆうチュウさんは普通

徐々に1日3食もいらんという雰囲気になり、
昼と夜だけ、朝と夜だけ、あるいは昼と夜だけとか試行錯誤

そのうちに朝と昼の間に1食(これは各自気が向いた時間)
と、昼と夜の間に1食の計2回食となり

今に至っております。

すると、外食の場合はだいたいの人が食べる時間からずれておりまして、
なんなく店に入れるわけです。

夜遅く食事することもなく、胃の負担も少なくなる。 😕 

2食のうち後の1食に重きを置き、
午前は軽めでいけばすこぶる快調
シニア属の生物特性を生かした食事となっております。


にほんブログ村

ゆうチュウさんの還暦祝いで鞆の浦へ

広島県福山市の鞆の浦に行ってきました。

8年ぶりのことですが、
ゆうチュウさんがこの2月無事還暦を迎えましたので、
そのお祝いということで訪れました。

たまたまですが前回も今回も真冬です。
なかなか旅情を掻き立てる街並みの港町ですが、
如何せん底冷えのする厳しい日でしたので、
散策もそこそこに ‥‥

旅館「遠音近音」でくつろぎおいしいものを食べ、
60年間で溜まった垢を温泉で洗い流し、
これからの人生に向け英気を養うという作業がメインでした。

次回は是非穏やかな季節に訪れたい。
確か前回も同じこと思ったかもしれませんが ‥‥  😉 


にほんブログ村

時代とともに変わる遊具

以前大和郡山を散策した折、ブリキの金魚を見つけました。

小さいころよく見かけた独特の風体に、
ちょっとしたノスタルジーを感じ、
孫のはるチュウくんにと買って帰りました。 😀  

ところが、当の本人は全く無関心。
むしろ気味悪がっているようです。

ちょっと寂しいおチュウですが、
でも冷静に考えて時代が違います。

今やはるチュウくんは車や電車に夢中です。
スマホ中継では相当なコレクターと化しているようです。

おチュウの時代も昭和の高度成長期だったとはいえ、
テレビが白黒からカラーになっただけで大騒ぎの時代でした。

電話も黒の受話器付きの局番一桁だけとか、
交換手なんている時代です。

その辺の生活環境の違いをつい忘れてしまい、
自分の好みイコール孫の好みととんでもない勘違いをしております。

そろそろ古い人間となってしまったのでしょうか?
ずいぶん前からそうだったのかもしれませんが ‥‥

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村