バナナ今昔

先日コンビニの前を通ると店頭にバナナがてんこ盛り

特売で一袋100円

決してバナナが嫌いなおチュウではありませんが、
あまりに安いとちょっと不信の目で見てしまうわけです。 🙄 

それにしても昔のバナナはおいしかった!
それに比べて今のバナナはちょっと物足りない!

当時簡単に食べられるものではありませんでしたが、
子供心に高価でおいしいものというイメージが出来上がっていたのです。

年々巷に出回り値段も安くなっていきましたが、
逆においしくなくなっていったような気がします。

今では簡単に買えるけどあまり買わなくなってしまいました。

という歴史があり、一袋100円です。
結局買わずに通り過ぎることにしました。

 


にほんブログ村

うめぐるバスのこじんまり感

久しぶりにうめぐるバスに乗りました。

大抵は歩くのですが、
この日はけっこうな手荷物と空腹感で疲労困ぱい

阪急三番街のバス停からグランフロント経由で第四ビルまで

この走行距離で100円はお得感あります。
こじんまりした車内も温かみを感じたりします。 😉 

ちょっとした旅気分ですが、
最近は海外旅行客で混雑するくらいだとか

梅田界隈の街の状況も猛スピードで様変わりしている気がします。

本日ゆうチュウさんと昼は第四ビルでうどん(丸亀製麺)と決めていたので、
うめぐるバスで正解でした。

こんな近距離バスがもう少し別の場所でも走っていればと思うのですが ‥‥、
それにしてもかつての赤バスがなつかしい! 😯 


にほんブログ村

ゆで卵の出来ばえと店の印象

モーニングにはつきもののゆで卵です。
が、‥‥気持ちよく剝けて心もすっきりするというもの

先日入った喫茶店で、これが剝けないのです‥‥

皮がまとわりついてきて白身ごと持ち去って行く 😳
慎重の上に慎重に‥‥ そろりそろり‥‥
作業を進めていくのですが、
むなしく時間が過ぎて行き ‥‥

やっと剝けたと思いきや、
卵が半分くらいの大きさになっとります。
しかもぼろぼろ

あれだけ時間かかったのに一口で終了! 🙁 

もう涙目 くやしさここにあり!
実に無駄な時間でした!

すでにコーヒーは冷めてしまっております。
ゆで卵くらいちゃんと作ってください!

ちなみに、こよなくゆで卵を愛するおチュウです。


にほんブログ村

町の自転車屋さん

昭和遺産のような光景に立ち止まってしまいました。

昔ながらの自転車屋さんを見かけることが少なくなりましたが、
ここはまだ現役で営業しているようです。 😕 

おチュウが子供のころの典型的な店の姿だったのですが ‥‥

ちょっと懐かしくなり覗いてみましたが、
新車はあまり見当たりません。

修理主体なのでしょうか ‥‥
年配の店主がいて黙々と作業している光景が目に浮かぶようです。

おチュウもときどき自転車に乗りますが、
乗る頻度はあまり多くはありません。

近くに行く分には便利なのですが、
駐輪場所を探すのが煩わしく歩いてしまうことも多いのです。

まあそれはそれで足腰の運動と捉えることにしています。 😀 


にほんブログ村

「平成」、急激に存在感なくなる

元号が変わりまだ一ヶ月にもなりませんが、
ずいぶんと令和の時代を生きてきた気がします。 😐 

不思議なものです。
町中に令和という文字が当たり前のように満ち溢れています。

しかし、ほんの一ヶ月前は確実に平成の世だったのです。

今、町を歩いても平成の文字を見つけるのは困難です。

見かけなくなると、その瞬間から過去の文字になり、
色あせてレトロな雰囲気さえ感じてしまう「平成」という文字 😯 

先月までは昭和は遠くなりにけりなんて言っていましたが、
平成は遠くなりにけりと言い出すのも時間の問題でしょうねえ


にほんブログ村