久しぶりのランチビュッフェと源八橋のヌーちゃん

ネズミのデカいような動物ですが、外来種で少しずつ各地に広がっているようです。

水辺で生息し、泳ぎは得意かどうかわからないが好きそうです。

近くまで寄ってくるので、こちらもあまり敵対心は抱かず温厚そうな感もあります。

そんな動物が大川にかかっている源八橋の下に生息しているのです。

知らなかったのですが、祝日にOAPで息子家族と5人で昼食後ヌートリアがいるということで、みんなでぞろぞろ見物に‥‥

その名の通り、ヌーとした感じで、餌やっている人もいて、鴨やら雀もやって来て盛況でした。

しかし、世間的にはけっこう悪者扱いなのです。

まあ、本人も日本に住みたいからやって来たのではないため、その辺は察してやっても良いかな

毛並みがイマイチなので積極的にかわいがってやろうという気もありませんが、

始めて実物を見たので報告しておきます。

孫は気に入っていたようですが‥‥

見たい方は源八橋の下に行けばいます。 😐 

 

ところで、昼食はミュゼリバーサイドで久しぶりのブッフェスタイル

コロナのご時世で、もうこのような形式はないだろうと思っていたため感慨ひとしお

ゆったり一時を過ごしました。

大川の眺めも素晴らしく、気が向けばまた行こうと思っています。


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

冬は犬がいい

冷え込んでいますが、そろそろ一年の底ですから致し方ないのでしょう

ところで、こんな冬場でも犬を飼っていると散歩は欠かせないようです。 😐 

防寒具に身をまとい散歩させている姿をちらほら目撃するのですが、

犬の方はいたって元気

カラフルな服を着せてもらい、嬉々としてご主人様を先導し散歩しています。

どちらが主体なのかよくわからなくこともしばしば 🙁 

ところで、若いころ職場の先輩が犬は寒帯の動物だから、

夏場の手術は気をつけるようにとおっしゃっていたのを思い出しました。

古くは南極越冬隊のタロとジロの話も有名です。

ということは、やはり犬は冬場の環境を得意としているのでしょうか

極地探検で、犬ぞりというのもありましたねえ‥‥

でも、恒温動物だから冬場は生きていくためにより多くのエネルギーを必要としますし、夏場の方が省エネで楽だと思うのですが‥‥

その辺おチュウにはよくわかりません。

でも、それを言ってしまえばペンギンは極地より熱帯の方が適していることになってしまい、現実との乖離が明らかです。 😳 

要は、長年の間に寒さに適した体に変化したのであろうことは理解できます。

むろん失敗した生物は淘汰されたということなのでしょう

しかし、犬はオオカミから1万5千年前に分岐したというのが定説ですが、

するとオオカミも寒帯の動物ということなのかもしれません。 😆 

そこら辺は動物学的知識がなく素人のため想像の域を出ませんが‥‥

まあ、それはそれとして寒々とした公園を人は我慢しながら歩き、犬は駆け回る。

冬場だけ犬になりたいとふと思った次第です。


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

外を見続ける犬

 

滅多に通らない道

近所なのですが‥‥

普段歩く道って人それぞれにある程度決まっているものです。 😎 

そして、その滅多に通らない道を久しぶりに‥‥

すると、犬が所在なげに窓から顔を出していました。

以前、本ブログで紹介したことがあります。

調べてみると‥‥ なんと、2016年9月24日でした。

ということは、もう4年以上この道を歩いていなかったことになります。

そして、今日も犬公はいたのです!

久しぶり! 元気?

そう言ってやりましたが、やつはなんだこいつ、そんな顔していました。

この4年間で少しばかり老けた感が出ていますが、

彼は今日も外を見続けております。

次まで元気でいてくれよ! 😉 


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

幸せを呼ぶ動物

ちょっとした小物を売る店ですが、幸せを呼ぶ動物と書かれていました。

例として、ねこ、ぶた、ふくろう

店頭にはいくつかの置物が‥‥

たぶんなんらかの由来があるのでしょうねえ 😉 

おチュウもふくろうの小物集めていた時期がありましたが、

だんだん数が増えてきて、

まあそれが楽しみでもあるのですが、

旅先や出張先で見つけるとコレクター魂に火が付き衝動買いです。

際限がないのである日スパッとやめてしまいました。 😎 

あの世まで持って行けるものでもないしねえ

そう考えると一気に熱が冷めてしまったのです。

まあ、コレクターにならなくても、幸せを呼ぶのであれば、

1つ2つ飾っておく分には悪い気はしません。


にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

紅葉が始まっていました

大阪市内も朝はけっこう冷え込むようになりました。

大川の遊歩道を歩いてみましたが、桜並木が色づき始めています。

桜の葉は紅葉がきれいなのですが、地面に落ちるとすぐに赤茶けた色に変色してしまい、

その点ちょっと残念ではあります。

そんな桜ですが、今朝は朝日に照らされて赤く輝いていました。

ところで、早朝歩いていると犬の散歩をさせている人によく出くわしますが、

これから冷え込みがきつくなり散歩には厳しい時期になるのでしょうね。 😯 

子供のころ犬を飼っていた時期がありましたが、

あの頃は外で放し飼いの時代でした。

ですから犬の散歩なんて必要もなかったわけです。

もっとも半分泥棒よけのような役目もあり放し飼いでしたから、

キャンキャンよく鳴くスピッツのような犬が好まれました。

しかし、今はほとんどが室内犬の時代でペットという新たな範疇なのです。 😀 

当時はそんな言葉すらなかったですからねえ


にほんブログ村