台風10号が過ぎ去ったものの

昨日は大阪市内はさほど雨風が強かったわけではありません。
昼間は降ったりやんだり程度で、
そうこうしているうちに台風は日本海側へ

あれ? もう終わり?

ちょっと拍子抜けしたのですが、
ところが夜遅くなってから風雨が強くなり‥‥

天気図上は暴風域もなくなってんのにねえ 😕 

やはり日本は地形が複雑だからなんでしょう‥‥
ちょっと場所が異なれば、
天気も変化するんだということを肌で感じたのでした。


にほんブログ村

自然の中で生きるとは厳しいもの

桜並木の遊歩道を歩いていると一本だけ変な形の木を発見!

その不格好さに少々苦笑のおチュウ 🙄 

この辺りは春には花見客で宴会を開いて大騒ぎの場所

でも、こうなってしまっては花も咲くまい。

おそらく昨年秋の巨大台風で枝が折れボロボロに、
腐る前に人為的に枝を伐採したのでしょう。

花の咲かない桜なんてと思いましたが、
それは人間様の勝手な評価であります。

不格好になりながらも木の方は懸命に持ち直そうと頑張っている。

また数年もすれば枝が伸び花も咲くようになることを期待して、
それまでは気長に待つことにしましょう。


にほんブログ村

虹は飛行機から見える?

2日前の夕刻のことです。

なぜか皆さん立ち止まり同じ方向を見上げていました。

おチュウもそれにならい見上げたのですが、
そこにはきれいな太い虹がかかっていたのです。 😉

すると、そこへ飛行機が飛んで来て‥‥

上空は伊丹空港への着陸コースになっているのですが、
虹の方向とは若干角度が連れているのです。

しかし、この日に限り飛行機が虹に対して直角に!

ちょうど虹を潜り抜けるように飛んで行ったのですが、
あとではたと考え込んでしまいました。

これは意図的なのかどうか?
つまり、飛行機から虹が見えていたのか‥‥

飛行機からは太陽方向に虹があることになるので、
見えてはいなく、たまたまだったのかもしれません。

わざわざ虹のために航路を変えるわけないですね。

それはそれとして、きれいな虹でした!


にほんブログ村

やっと梅雨が明ける

やっと梅雨が明けました。

今年は例年より梅雨入りが遅かったため、
若干後ろにずれ込んだ感じがします。

でも明けてみるといきなりこの晴天です。
遠くには積乱雲!

日差しも力強いのなんのって 😯 

小学校のころは昨日が終業式で、
25日は夏休み初日という解放感全開の時期でした。

最初の一週間ぐらいは宿題の夏の友をやってましたが、
そのうち忘れてしまい最後に焦るというパターン

その癖は今も変わらないように感じます。

今夜は天神祭りの花火大会や船渡御です。
熱中症に気をつけねば!

そういえば子供のころ熱中症っていう言葉すらありませんでした。


にほんブログ村

最近見なくなったカタツムリ

連日うっとうしい空模様が続いていますが、
いつの間にか7月に入っております。

紫陽花の花もそろそろ終わりのようですが、
この季節にぴったりのカタツムリを見かけなくなりました。

大阪に住んでいるからなのでしょうか?
その辺はわかりませんが、見かけなくなると見たくなるものです。

そればかりかカタツムリとセットのアマガエルでさえずいぶん見ていないような気もします。

自然から遠ざかるにつれ住環境は快適になったのかもしれませんが、
自分も生き物であることをつい忘れてしまいそうになります。

この季節雨の降りしきる中草むらで遊んでいた子供のころ、
ひょっとして生き物としてはより健康的だったのかもしれません。

 


にほんブログ村