陽は燦燦と降り注ぎおじさん夢心地

快晴無風であります。

気温も上がり春がやってきたのでしょう。 😀
寒かった日々ももう終わりそうです。

陽気に誘われて、おチュウも大川辺りを歩いてみました。

すると、ちょっとした緑地があり、
伸びていた草木もきれいに刈り取られておりました。

少し古ぼけた休憩所があるのですが、
そこでおじさんが昼寝中です

陽は燦燦と降り注ぎ、
心地良く寝転がっている猫のようにいい気分なのでしょう。

そんな夢を見ているのかもしれません。

あーあ、おじさんが寝ていなければおチュウが寝たかった。 🙁


にほんブログ村

リアルさ追求の先にあるもの

旅先の宿泊施設に置かれていたカニです。

素材はわかりませんが、
見るからにカニそっくりです。
すぐれた模作なのは見た瞬間わかりました。

素晴らしいとしか言いようが有りません。
リアルさ追求のはてに到達したものなのでしょう。

その腕の確かさに感服したおチュウでありますが、
ふと考え込んでしまいました。 😕 

人というのはオリジナリティを本能的に持ち合わせているはずです。

たぶん作っている間に自分を表現したいと思い始め、
どこかに自分が作ったという証が出てしまうのでは ‥‥

それを我慢してここまでそっくりを作る心とは何?

でも、ここまでそっくりが出来てしまうとこれもオリジナリティなのかもしれません。 😯 

いろいろ考えさせてくれる作品でした。
それにしてもよく似ています。


にほんブログ村

ファミレスから虹を見る

ゆうチュウさんとファミレスに出かけました。

昼をかなり過ぎていたので席に余裕があり、
窓側の席を選びました。

ここは最近全室禁煙になったので、
煙を気にしなくてもいいのです。

本日朝から不安定な天気でして、
午前中は急な雨と雷それに時々雪も舞っていました。
何でもあり状態です!

料理を待っている間なにげなく外に目をやると、
なんと虹が出ているではありませんか。

何でもありのフィナーレとしては粋な計らいです。 😕

ちょっと得した気分になったゆうチュウさんとおチュウでした。


にほんブログ村

木の根っこと配電箱のせめぎ合い

お互いの縄張り争いで一歩も引けない状況です。
おチュウにはそのように見えてしまいました。 😀 

おそらく先に配電箱が設置され、
たまたまそこに種が落ちたのでしょう。
でないと木の根っこの上に配電箱を設置するはずがありませんから。

しかし、木の執念はすごいものです。
年々成長を遂げへばりついて押しやろうとしているみたいです。

不思議なのは木の枝をきれいに切り取り、
そのまま根っこを放置していることです。

これでは、もうすぐ新芽が出て、再び枝が伸びてきます。
すると、根っこの方も一回り大きくなります。
そして、配電箱は悲鳴を上げる。

たぶんこんなこと何年も続けているのでしょう。
電力会社の人はいつまで放っておくのでしょうねえ。 🙁 

それそろ決着をつけるときがせまっているのですが ‥‥。


にほんブログ村

アパ社長カレーというカレー

どうも性格上珍しいものとか癖のあるものには飛びつく癖があります。

先日九州は宮崎県延岡市のとあるホテルにおきまして、
フロントで宿泊の手続き中のことですが、
見たことのないレトルトカレーが積まれていました。

それがこれです! 😀

今さらどこのホテルか言うまでもないので言いませんが、
ここまできたかという感動と、珍しさのあまり、
チェックイン前にすでに買い求めてしまいました。

それにしても、
300万食達成ってありますが、
ほんとですかねえ?

ただ、翌日の朝食にはカレーも並んでいました。
ひょっとしてこのカレー?

だとすればこれも300万のうちに含まれているはずだからと、
なんとなく納得したおチュウでした。 😉

ただ、おいしかったことだけは申し添えておきます。


にほんブログ村