目線を上げると気づく新しい世界

自分ではまっすぐ前を見て歩いているつもりです。

でもわりと下向き加減に歩いているようです。
たとえば、ビルの看板なんて気付いてないようです。

先日、飛行機が飛んでいくので空を見上げました。
その目線の延長線にビルがあり、
ゾウとゴリラの作り物があることに初めて気付きました。

さほど新しいとは思えないビルです。
結構前から立っていた記憶があります。

あのビルの前を10年近くの間、
週に4日は歩き続けてきたわけです。

まったく気づいていなかったことに、
おチュウは衝撃を受けました。

と同時に、意識の届く視界は広いようで案外狭く、
下半分くらいしか見ていないことにも気付いたわけです。

なんか損した気分になったのですが、
人生さほど長くもないのにもったいないです。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
↑ポチっと押していただければありがたいです。

扇町公園のガレージセール

毎年この時期にあるようです。

数年前にもたまたま見つけ、
ブログにもアップ(ガレージセール)していました。

しかし、広いグラウンドがごった返すほどの盛況で、
いろんなものが売られていましたが、
この中にお宝があるのかどうか。 😕

おチュウも一通り見て回りましたが、
服や食器が多いようです。

何が気に入るかは人それぞれです。

そこは需要と供給の話であって、
決して儲けようとかそんな色気は出さない方が ‥‥、
と思いきや真剣に値切っている人もいますね。 😯

おチュウはすでに断捨離にシフトしていますから、
本来積極的に買いたいももはないはずなのですが、
ついつい掘り出し物はないものかと物色している自分が情けない!

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
↑ポチっと押していただければありがたいです。

11月なのにクリスマス気分

先日訪れた海沿いのホテルです。

親せきとの会食後ロビーでくつろいでいると、
フロント横のぬいぐるみに気づきました。

ホテルのマスコットでしょうか?

頭にはサンタの帽子がかぶせられ、
早くもクリスマス気分を演出しています。

帰りの道すがらもクリスマスソングが流れてきて、
あちらこちらで年末ムードの演出に躍起になっているようです。

でもまだ11月ですよ! 🙁

冷静に考えてちょっと違和感があります。

でもこの今年も終わってしまった感は、
明日になればさらに濃くなり、
明後日にはさらに力強さがますのです。

日本全体フィナーレに向けて突き進んでいく。
おチュウは逆らえない川の流れのようなものを感じたのです。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
↑ポチっと押していただければありがたいです。

テトリスのような空き地

いつの間にか空き地が出来ていました。

こうなってしまうと以前の建物が思い浮かびません。
たぶん周囲の状況からビルが立っていたのでしょう。

しかし、 ‥‥
これから何が建つのだろう?

ビル以外はなさそうです。 😎

ギザギザに切り裂かれ上から見下ろされた空き地、
まるでテトリスをやっているかのように埋めていくのですから、
似たような形状で周囲と同等の高さのビルに決まっています。

何ができるのかワクワクするようなレベルの話ではありません。

おチュウもこの土地にビルが建つころには、
空き地だったころのことは忘れているかも知れません。

ビルの谷間とはまさにこれです。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
↑ポチっと押していただければありがたいです。

ジョギングの後姿に思わず ‥‥

随分あちらこちらで走っている人を見かけます。

老いも若きもひたすら走っているのです。
汗をかきかきひたすら前を向いて
走る ‥‥ 😕

空気も澄んでいるし涼しい!
秋は絶好のジョギング日和です。

しかしおチュウはもはや走れません。 😳
体に過度に纏わりついた脂肪が邪魔をしています。

若いころはスポーツしていましたからよく走りました。
走っているときは苦しいのですが、
ゴールした時の達成感は格別です。

あの思いをもう一度味わいたいのですが、
もはや走れない体になってしまったのです。

せめてもと思いひたすら歩く毎日
まあ年相応にということで納得しています。

でも走り去る若者の後姿を見ると、
すぐ後ろをついて走りたくなってしまいます。

体はついていけないのに魂はまだ若いという、
幽体離脱的精神状態に気付くわけです。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
↑ポチっと押していただければありがたいです。