古今人の体形に変わりはなく ‥‥

牛タンのおいしい店に入った時です。

席に着き壁を見ると貼っていました。
おそらく鬼のようなものを想定した絵なのでしょう。
文字はところどころ崩して書かれており、
おチュウには少し読みづらいものでしたが ‥‥  😕

で、問題はこの鬼のような人物なのですが、
おチュウに何か語りかけているようで気になりました。

と同時に、
老年期に差し掛かろうとする人間の特徴を、
かなり的確に表現していると感心したのです。

たるんだ体や腹の出具合なんかおチュウそのものです。 🙁

銭湯なんかに行くとこんな人はごまんといるわけで、
美食を追求するとこんなになっちゃうよということでしょうか。

しかし、そうともいえません。
ここは飯屋です。
ここで見苦しい体を見せネガテイブキャンペーンをするわけはなく、
少し考え込んでしまいました。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 男性シニアへ
にほんブログ村
↑ポチっと押していただければありがたいです。