きれいな川ってどんな川?

大川を清掃用の船が進んでいきます。

2名のスタッフが前方を凝視しています。
ゴミが浮かんでいないかチェックし、
見つければ網ですくうのでしょう。

これくらいの推測はおチュウでもできます。 😀

ところで、
けっこう大雨あり台風もありの今年の夏です。
先月から川の増水が頻繁に起こりました。

その都度大量のがれきが流されてきて、
岸の方に溜まっていたのですが、
数日たてば消えてしまうのです。

浮いているゴミはこのように捕獲できますが、
川底は見えないため、
沈んだゴミの回収はむずかしいでしょう

見かけはきれいになっても、
見えないところで汚染が進行していることになります。
見えないものが見え出した時はすでに手遅れかもしれません。

今年の異常高温や水害を見るにつけ、
そんな不安がよぎるおチュウです。

やじ馬的こころの形成時期を知る

何事にも興味を示す
これは大事なことです。
みんな無関心になってしまえば、
殺伐とした世の中になってしまうことでしょう。

しかし、度が過ぎるのもどうかと思うこともあります。
取るに足らないことに、
なにかあったん? どうしたん?
てな感じで、あっという間に黒山の人盛り
それがまた人を呼び収集つかなくなることも ‥‥

それもこれもやじ馬的こころのなせる技なのでしょう。

おチュウもやじ馬根性が見事に育っておりました。
何か異変に気付けば、
いざ鎌倉へと何をさておいても駆けつけるのですが、
内情を知るにつけ取るに足りないことも多く、
無駄な時間だったと後悔することも多々あります。

先日 大川沿いを歩いていると、
鯉を釣る現場に遭遇しましたが、
あっという間に数人が駆け寄り野次馬です。

そんな中、

まだ歳背も行かない子供がすっくと立ち動きません。
彼こそは生来筋金入りのやじ馬になると、
おチュウはその時確信したのでした。

どうでもいいんだけど ”(-“”-)”

本日をもって62歳!

気が付けば62歳となりました。(^◇^)

思えば和歌山の片田舎で生を受け、
家の周囲は畑や田んぼだらけ
ちょっと歩けば山があり、
逆方向にちょっと行けば海に出てしまう、
そんな平地のない田舎町で育ちました。

なので、
いまだに広々として遠くを一望できる場所に行くと
なんとなく落ち着きません。

どちらかというと、
山が迫った谷間にひっそりとアナグマ生活をしている方が
気の休まるおチュウでありますが、
如何せん18歳で故郷を後にし
各地を転々とすることすでに44年

この間、10回以上は引越しを経験しているはずです。
引越しを繰り返すたびに貧乏になっていき、
いわゆる引越し貧乏ですが、
今はなんとか大阪の大川の川べりで生活しているわけです。

しかし ‥‥ ここもどちらかというと広々しているなあ
ちょっと落ちつかんけどしゃあないか(← これって和歌山弁?)

東京にも住んだし、四国にもいた、大阪にもアメリカにも
そうこうするうちに
自分が今どこの言葉しゃべっているのかわからなくなり、
そのイントネーションおかしいでって指摘されたりする。

さすがに引越しはもうないと思うけどね。
うーん、どうかな?



大川の巨鯉記録会

おチュウは都島へと急いでいました。
このくそ暑い最中、できるだけ涼しい間に用事を済ませようとしていたのです。

大川に差し掛かった時、何やら見慣れぬ光景が ‥‥

橋の下の日陰に巨大な水槽ができており
巨鯉記録会の幕が上がっています。

はて?

数人のやじ馬がすでに水槽を覗き込んでは立ち去り、
また来ては覗き込んでいます。
さっそくおチュウも割って入ると、

バカでかい鯉が4、5匹
ちょっと水に濁りがあり見づらいが ‥‥
どれくらい馬鹿でかいかというと、
おチュウが見たところ1メートルは優に越えているのではないか。

そうか ‥‥ 巨鯉記録会とは、鯉の釣り大会のことか!
けっこうデカイのがいるもんだ。
釣り上げる現場を以前ブログで紹介したけど、
ゴロゴロいるみたい

先を急ぐので、その場を離れる。
1時間ほどして帰りに通りかかると、記録会は終わって跡形もなくなっていました。
少し話聞いとけばよかった思いつつ帰宅

PCで巨鯉記録会について検索すると、
2006年に既に大川の巨鯉記録会に関するブログがあったり情報が散見され、
まあまあ知る人ぞ知るで有名なのかなというのがおチュウの印象です。

 

ランディングシャフト(カーボン) & ネットセット Red Larcal(レッドラーカル) 260 ランディングネットS 黒 /青/赤(190140-bk)|オーバールフレーム ランディングツール 玉の柄 タモ網 柄 淡水バス ショア 波止場 オカッパリ 釣り 釣具 アジング メバリング ルアー ベイト

価格:6,349円
(2017/7/3 08:02時点)
感想(0件)

大川でトライアスロンは可能か?

先日テレビを見ていると
大阪城でトライアスロンが行われたとのこと

ちょっと驚いた
どこで泳いだんだ?

トライアスロンとは泳ぐ、走る、自転車だったような気がするが ‥‥
不審に思っていると、どうやらお堀で泳いだらしい

あんな汚い場所でという気がしたが、
案外きれいらしいので再び驚くおチュウ

だったら大川でもトライアスロンできるじゃないか?
ふと頭をよぎる。

走るのと自転車は若干道は狭いが何とかなるだろう。
泳ぐのも川幅からいって文句なくできるんじゃないか?

うーん、でも ‥‥
ちょっと水質に難があるかも

ボート漕いでる人はしょっちゅういるが、
泳いでる人を見たことは一度もない。

いや、水上スキーしている人おったなあ
でもあれは、積極的に水中に入るつもりはない。
失敗した時だけだ。

そう考えていくと、
昨今淀川の水質が相当きれいにはなったと言いながら
ちょっと大川で泳ぐのはまだきついか ‥‥

でもいつかそんな日が来れば面白いと
おチュウは思ったのでした。

 

[アシックス] ランニングシューズ JOG 100 2 TJG138(17春夏モデル)